fairy tail

フェイとエル、香港からもどってきました。
2017年05月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2017年07月
TOP ≫ 自家製酵母
TAG ≫ 自家製酵母
       次ページ ≫

枝垂れ桜で

先週末からいいお天気が続いていて、
お花は駆け足になっちゃうけど、お散歩は充実。

河川敷
今度は枝垂れ桜を背負ってみました。

ここは河川敷公園。

河川敷
ここにきたら、力いっぱい走れるね。

河川敷
冬、白鳥のいたところには、カヤックが!
そしてこのカヤックにも釘付けになるフェイ。
去年のったのが、楽しかったの覚えてるのかな?

河川敷
ここも一目千本桜が続いてます。
もう見納め。桜吹雪でした。

河川敷
こっちのほうが見えるかな?


裏山
裏山のほうが河川敷公園よりはすこし遅いかんじ。
見納めにはかわりなかったけど。

裏山
ライトアップする大きな枝垂桜はもう終わってたけど、
花壇のお花はベストのタイミング。
登ってませんよ!

立ち位置を入れ替えると、

裏山
ほんとゴージャス。

裏山
カタクリのお花はまったく見えなくなってました。
時期をのがさずバッチリ見れて、よかった。

−−

自家製酵母修行。

カンパーニュ
カンパーニュ。

プチバゲット
プチバゲット、というかフリュートだね、こりゃ。

ところどころクープの開きが悪いところは
底が割れてるというね…

自家製酵母、ちょっとつかめてきたかな。
ほかの酵母類とちがって、心配すべきは過発酵ではなく、
発酵不足ってことだね、せっかちなわたしの場合。


にほんブログ村 犬ブログ イングリッシュコッカースパニエルへ
くるぞくるぞー落ちてくるぞ


いつも見に来てくださって、ありがとうございます。

花いっぱい

今日はどんより寒かったフェイエル地方ですが、
きのうまではあったかいお天気の日が多く、
一週間でずいぶんと景色がかわるようになりました。

3月最後の週末の裏山。

裏山
梅林の白梅がいい香りでした。
下界の里ではちょうど満開だったころ。

白梅

紅梅
実を取る白い梅以外もあるのがうれしい。

裏山
頂上まで来ると、蔵王がキリッと見えますよ。

裏山
ひとしきり走り回り、

やぶつばき
やぶつばきを愛でて、

裏山
崖をかけおりる(^_^;)

オオイヌノフグリ
一面おおいぬのふぐりになってた広場

裏山
でも、まだまだ「ちょびっと春」でした。


ところがこの一週間後、このあいだの土曜日。

べにしだれざくら
どうよこの春爛漫。

ひとあし先に咲く紅しだれ桜が満開。
水仙も、どこにこんなに植わってたかというほど
一気に咲いて、

ムスカリ
ムスカリ、れんぎょう

こぶし
谷にはこぶし

カタクリ
極めつけはこれ。わかるかなあ。
山肌にびっっっっしり、かたくりが咲いてます。

かたくり
去年ひっこしてきたときに、ここが群生地という
ちいさな看板を見てから、約一年待ってました。

かたくり
あっちもこっちも紫がてんてんとしてて、すごい。
みんな、まだやっとほころんだくらいの桜に夢中で
こっちの満開に気づいていない。
だからこそ、こんなに広大に群生してるのかもね。

さあ、つぎの週末は、きっと桜だよ。

--

ひさしぶりに。

梅酒の実ケーキ
梅酒の実消費のバターケーキ。
ええ、まだ残ってるんですよ梅酒の実…
このバターケーキの配合は当たりだった。
チョコとの相性とおなじくらい気に入りました。

桜いちごロール
ひさしぶりのロールケーキ
小嶋ルミさんの、卵ロールの生地で。

角食
これまたすっごい久しぶりの1.5斤角食。
サフでの食パンは、やっぱりビゴさんのレシピが好き。
ビストロで1.5斤やったら上焦げるかと思ったけど
山も大丈夫だったので、角もやってみた。

フランスパン
苦手の自家製酵母で
タバチェールとシャンピニオン。
笠がまっすぐあがりませーん。

でもパン自体はいいパンになった♪
今回こそ苦手克服できるようになるかなあ?
がんばろ。


にほんブログ村 犬ブログ イングリッシュコッカースパニエルへ
かあちゃん見っけ!


いつも見に来てくださってありがとうございます。

汚れそう、だけど

汚さないようにする週末の日曜日は、

金督馳馬徑
ここからスタート。Sir Cecil's Rideです。
ここは、以前紹介したWong Nai Chung Gap Trailで、
階段を降りて右へ行ったら、たどりつくところです。

ずっと平坦なのかなーと思って来てみたら、
まあ、そんなに甘くはありませんでした。
キツクはなかったけど。

金督馳馬徑
しかも、汚れそうじゃない?Σ(´∀`;)

金督馳馬徑
それが意外と大丈夫だったんですよ。
前日の高湿度+夜の雨+朝から晴れ、という条件は、
土も枯れ葉も、濡れておらず、でも舞い上がらない♪

階段をのぼったり、ごろんごろん巨大な岩場を抜けたりして
すすんでいきますと、なにやらお線香のニオイ…

金督馳馬徑
ここにも、小さなウォンタイシンがありました。

金督馳馬徑
汚れないように?ちゃんと道を歩くフェイエル

金督馳馬徑
いろんな植物が植わってる公園を通過すると、

金督馳馬徑
見覚えのある舗装の模様。

金督馳馬徑
E: いつもここにくるときは、この階段をおりてくるよ

金督馳馬徑
F: あたし、ここ知ってる!!こっちだよ

調子よくすすんで、いつも休憩する場所まできたら、

コッカーに会う
エル、2コッカーにチェックされ、大焦り。
おおきいよねー男の子だけに。

休憩所
E: おねーちゃんどこ行ってたの~(TдT)

休憩所
逃げ足も速いです。

休憩所
フェイやわたしたちの後ろ盾がなければ、凍りつくのみ。

けっこう楽しかったね。汚れなかったし。
でも陽明山荘から下りてくるほうが、より楽しいし、
タクシー代も安いから(笑)、今後はあっちにしようね。

--

カンパ
グリーンレーズン酵母で、黒糖ナッツカンパーニュ
本は、くるみ、アーモンド、ヘーゼルナッツ、カシューナッツを
それぞれ粉の10%入れてたけど、
カシューナッツがなかったので、ピーカンナッツに変更。

こっちで買ったバヌトン、長いわ、やっぱり。

フルーツバー
同じグリーンレーズン酵母で、フルーツとナッツのバー
本では4種類のレーズンとくるみだったんだけど、
ラム漬け込みっぱなしの3種レーズンと、いちじくにして、
ナッツは、くるみとピスタチオ。

そんでもって、ショートニングは入れず、
あまってたマジパンを投入。
そしたら、すんごい発酵に時間がかかって、
しかも焼いたらバクハツしちゃった。



にほんブログ村 犬ブログ イングリッシュコッカースパニエルへ
あたしたちのおやつは? ↑ぽちっとおねがいいたします


いつも見に来てくださって、ありがとうございます。
3年前のブログを読んだら、
当時のフェイがあまりにもぴかぴかだったので、
あせって、ふたりにコートキング+ナイフを
かけてしまいました。

過去をふりかえられて、災難だったフェイエルでした。