fairy tail

フェイとエル、香港からもどってきました。
2008年06月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2008年08月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2008年07月
ARCHIVE ≫ 2008年07月
       次ページ ≫

≪ 前月 |  2008年07月  | 翌月 ≫

ダニー

近江米栗ロール
叶匠壽庵の、近江米栗ロール(というんだった気がする)。
渋皮栗がこれでもか、これでもかと入っています。
かなり甘かったけど、なかなかに美味でしたぞ~。

フェイ
今日は、涼しかったので朝7時ごろお散歩に行きました。
ね、ハアハアしてないでしょう。

フェイ
F: はやくメシください、メシ。

フェイ
こちらは、夕方の放牧。
最近、バテ気味みたいなので、夕暮れ散歩は中止。
もっと遅くなっても、路面は冷めないので、気が違ったみたいに
なってしまうから、夕方は放牧だけにしようかと思ってます。

フェイ
もーれつテンション。
なぜかというと、大嫌いな病院帰りだからです。
じつはフェイちゃん、左耳の根元にダニーを育ててました。
今日、とりついているのを発見、大慌てで病院ではずしてもらいました。
ちょうどフロントラインが切れる時期だったんです。
去年はフロントラインなしで過ごしていたから、次をつけずに
様子見してみようかな~と思ってたけど、やっぱりつけねば!涙。

バテ気味だからつきやすかったんでしょうか。
ニンニク食べてるけど、最近虫除けスプレーいい加減だったし。
反省、反省。田舎なんだから、きちんとしなくちゃね。

ポニーテール

フェイ
F: なんかお耳がへんだわ
暑いので、たまに耳の通気。

日曜は朝早く、川沿いまで行ってみました。
自転車で15分くらいでしょうか、ちょっと遠いです。

フェイ
こういうかんじの写真を見たので行ってみたのです。
ほら、こうしてみると気持ちよさそうでしょう。
でも、ここだけなのです。あとはすごーく細い道幅で、
苦手なチョウチョ類もたくさんおり、水も流れ出していたりする。
フェイはフェイで、落ち葉や敷き藁?が毛に絡むのが気になって、
まともに歩けず、しかもたまにガラスの破片が転がっていたりして、
危険なので、ここはお散歩地として不採用になりました。

フェイ
久しぶりに乗った自転車のカゴ。
家に帰るのに、こんなにうれしそうな顔をするなんて、
川沿いは、かなりお気に召さなかったようです(笑)

で、前回のエントリーで書いていた、ヨーロッパスタイルの
前後比較。

フェイ
1ヶ月ほど前。

フェイ
ヨーロッパスタイルでバリカンをかける場所や、
脚の前面の、ほんとはバリカンかける位置に、
コートキングを走らせた状態。
誰か、足の飾り毛をどーにかしてください!

同じ体勢じゃないので、極端に違って写ったけど…
背中も落としてるから、ずいぶんとスマートでしょ。
エプロンが、正面からみた身幅におさまっているだけで
かなり感じが違います。ちなみに横から見たエプロンも、
とんでもなくハト胸状態だったのが、いいかんじに
おさまってます。横に広がれる余地がある、というかんじ。

背中

ジャム
ろっぷははさんからまたまたジャムをいただきました。
今回は、左の2つ、プラム(大石早生)と梅。
前回いただいたかぼす・いちごと一緒に撮影~。カラフル。
紅梅は、食べてしまったのだけど、もし一緒に撮っていたら、
いちだんとダークできれいだったことでしょう。
紅梅の味?なんだか紅茶のような不思議な美味しさでしたよ。
いつもごちそうさまでーす。

フェイ
人気の?仁王立ちフェイ。
カミカミしてばかりなのがバレるディスクの歪み…

フェイ
のりのりです。

フェイ
じつは光背を備えていました。