fairy tail

フェイとエル、香港からもどってきました。
2009年12月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2010年02月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2010年01月
ARCHIVE ≫ 2010年01月
       次ページ ≫

≪ 前月 |  2010年01月  | 翌月 ≫

魅惑のハチさん

更新遅くなってしまった!
おとといもお届けものがあったのです。

いただきもの
雪ママさんのにおいがしますか~?
もしや雪くんか、あるいは大ちゃんのにおいか!?

いただきもの
こらこら、チョイ待ち!

いただきもの
バスケットにかわいく詰めてあるのが、わからんではないか!

いただきもの
ねえ、撮らせてくれませんかね。
この右側の箱は、人間用にくださったもの。

いただきもの
フェイエル用の中身はこちら!
むっちゃ目つき悪っ。まだ、ステイだよ~。
いろいろなボールと、フェイぞっこんのLANCOのラテックストイ。
かえると恐竜って、かなりわたし好み~あげたくないなあ。

さ、では…

いただきもの
「よし」

いただきもの
思ったとおり、フェイは蜂さんを選んだね。
だってこれ、大好きだったてんとう虫にそっくりだもんね。
よかったね~

で、取り上げました。もうすぐ誕生日だから、そのときね。(←鬼)

エルが、ビニールに入ってたからと諦めたボールは、
JFAトライアルボールドッグゲームの公式球だそうです。
けどねぇ、フェイって最近、3投目くらいでボール持ってこなくなる…
うちの庭でだけだろうか。
まだ若いから、エルのほうがちゃんと持ってくるよ。
なぜか湾曲して走ってくるけど。

いただきもの
そしてこちらが、人間用の箱入りのもの。
湖月堂の柚子だより。
希釈して味わうタイプのはちみつ柚子ジュースです。
さっそく薄めたのが、うしろのでっかいグラスのもの。
うんまーい!うんまーい!
柑橘に目がないのを、なぜ知ってるんだ、雪ママさん。
今日はお湯で割ってみたの~。
説明書きにも、いろんな飲み方が紹介されていて、
カキ氷シロップにするのが特に気になりました。
今ちょっと無理だけど(笑)
バニラアイスにかけてもおいしそう。

またまたフェイエルにおもちゃを買う日が遠のきました♪
雪ママさん、いつもほんとにありがとうございます。

そっくり?

親戚犬クウくんのパパ、kouさんより、アキレス所望のご連絡をいただき、
のんびりとお送りしましたところ、その2日後、お返しが届きました。
はやっ!むっちゃ、はやっ!
わたしもそういう人にならねばならないと思いつつも、
いつも、忘れた頃にポコポコと、適当なものを送りつける日々。

いただきもの
いただいたのは、カラフルなボールとチキン。
鳥肌がリアルに再現されているこのチキンにエルがどういう
反応を見せるのか、興味はあるものの、フェイによる奪い去りが
おきそうで、まだ袋から出して見せられなーい。

ボールも瞬殺されることが目に見えているので
(最近エルもイボイボしたとこを攻撃するようになった)
しばらく隠しておこう。ケチケチ使おう。

いただきもの
E: あけて
まだ、いやです。フェイエル用おもちゃ、いただきものばかり。
わたしが買うのは、ロープくらい(笑)ほんと、たすかります。
ありがとうございます!!

ところで、このいただきものに添えてあったメッセージに、
サインとともに、こんな絵が書いてありました。

いただきもの
みなさん、kouさんってこういう顔なんですよ。
「20年越しの鉄板ネタ」だそうですが、
そのときから外見変わってないのね~!


最近、すこし、並んで歩けるようになってきました。

携帯で撮ったんだけど、すんごい速く見えますね、びっくり。
フェイは、帰路に差しかかると、ごきげん度がアップして
ちょっと急ぎ足になります。
そこまでは、人間にあわせてやや後ろを歩いてるし、
コースいろいろにしてるけど、家の方向ってことはわかるらしい。
ちょうどこれは帰り道になったところなの。ぷぷぷ。

初詣

今日は、初詣に行きました。
新年早々は混むので、いつもすこし時期をずらします。

高麗神社
今年は、日高の高麗神社に行ってみました。
エルの水慣れのために来た巾着田のすぐそばで、
まえからずっと来てみたいと思っていましたが、
ちょっと前は韓流ファンのおばさまがたの迫力がすごくて、
近寄りがたかったのです。
立派な木製の鳥居。これは、二の鳥居。
明治神宮ほどじゃないけど、けっこう大きいです。

高麗神社
階段下から神門で。この奥が社殿。

高麗神社
はぁぁ、なんかちょっとお団子でも食べたいわね

高麗神社
神主さんのおうちだった高麗家住宅
予約すれば中も見せてもらえるみたい。
左手後ろの枝垂桜、咲いたらすごいだろうね。

高麗神社
先日の春の陽気で、梅が咲いてました。

高麗神社
これ、将軍標。むちゃくちゃ惹かれました。
チャンスン(長生)とも言うらしい。
お祭りのときも来てみたいなぁ。渡来系だと鮮やかだろうし。

産直
そして、途中の産直に寄る。
広くてきれいで、たくさんあって、安い♪

用事も済んだし、フェイエルとちょっと自然系のお散歩を
しようってことで、狭山の智光山公園というところに行きました。
ここ、小さな動物園もあるような場所なのですが、
公園側は、ほっとんど手入れされてないような状態。

フェイ
毛に枯れ葉や枝をひっかけて、何度も何度も「いやーん」
それを払ってもらうのが、妙にうれしそうなフェイ(笑)

フェイ
50cmくらいの高さの案内板に、ひらりと飛び乗って得意そう。

フェイ
木道を歩けば、下の小川?が気になる。

フェイ
噴水のきたない水たまりも気になる。

けっこうおもしろいんだよねえ、フェイのすることって。
え、エルはどうしてたか?
大興奮で突進するのを制御されながら歩いてましたよ。
葉っぱがカサカサ言うのは、楽しいもんね。



非加熱のジャーキーが、天日で作れないか考えていました。
干す前に、ある程度の脱水が必要だけれど、
ワンコ用では、塩で水抜きをするわけにいかない。
じゃ、どうしたらいいかな…

そうだ!我が家にはピチットがあるじゃないの!

馬ハツ
ピチットって、食材の脱水シートなんです。
水分多めのお魚などを包んでおいておくと、
くさみと水分が抜けてくれる代物。
パンチェッタを作るとき用に脱水力の高いスーパータイプを
常備しているので、それで挑戦。
つか、なんで今の今まで気づかなかったのかしら。


きのうが気温低く晴れるという予報だったので、そこで干すことを
前提に、2日前にお刺身用の馬ハツを冷凍庫から冷蔵庫へ移動。
翌日、スライスしてペーパーできっちり水分をふきとりながら
シートに並べて、もう1枚のシートをぴっちり貼り付けてサンド。
これを適当にたたんで、ジップロックに入れて空気抜いて、冷蔵。

待つこと一晩…

馬ハツ
このくらいまで水分抜けてました。
ソフトタイプのトリーツくらいかな。
手でさわってもぬれないけど、折って切れないくらい。

寒く晴れて予報どおりにカラカラの昨日一日干すと…

馬ハツ
折れるくらいまで乾きました。よっしゃ!
ディハイドレーターなくても、冬ならジャーキー作れるぞ!!!

ピチットスーパーは、業務用のロールタイプのものが2000円前後で
調理道具の専門店(ネットなど)にあります。
ハンズ、ロフトでも、以前は売ってたけど今もあるかな?
興味があれば、さがしてみてね~。

お菓子
ひさしぶりに小嶋ルミさんのレシピベースのブラウニー。
グランマルニエをかーなり、ぶっかけてあります。

うめぼし
作った梅干は、こんなふうになってました。
無施肥の梅だったから、そばかすがいっぱいあって、
どうなることかと思ったけど、しそでごまかされたわ。