fairy tail

フェイとエル、香港からもどってきました。
2010年10月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2010年12月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2010年11月
ARCHIVE ≫ 2010年11月
      

≪ 前月 |  2010年11月  | 翌月 ≫

大人気

移動の顛末は、また後日あらためて書くとして、
そんなこんなで、一家で香港に住むことになった
最初の週末は、山頂The Peakへ行きました。

フェイとエル
山頂公園は、少なくとも香港島側では、
芝?の広場に犬が入れる数少ない公園…と思います。
ひさしぶりの草の感触に喜ぶふたり。

フェイ
公園をぐるりと囲むトレッキングコースも歩きました。
木陰なのはいいけれど、じつはけっこうなアップダウンで、
道も長くて、ハードなのです。

ピーク
こういう景色をバックに、ひっこしましたハガキ用にと
フェイエルと写真を撮っていたら、やたら人気者になってしまい、
日本人の旅行客にもバシバシ写真撮られてました。

日本に住んでた犬ですよ、ほんの5日前まで…

とてもおどろいたのは、西洋人の旅行者は、
みな、コッカースパニエルとわかって話しかけてきてくれること。
「うちの子はコッカプーなのぉ」という奥様がいるかと思えば、
「きゃ~~!!○×ちゃぁぁぁぁん」
テキトーな名前を大きな声で呼びかけてくれた人もいました。(誰…)

「ゴージャスね~、ショードッグなの?」という人もいれば、
「撫でてもいいですか?」といって、そーっと背中に触って
ニッコリ頬をゆるめてよろこぶおじさまも。

フェイエルのおかげで、ピークに行くと面白いです。
月1くらいで遊びに行こうかな。

栗
たぶん深水埗Sham Shui Poで出会った焼き栗。
甘栗よりひとまわり大きいの。
さめると日本で見かける甘栗のような味になります。
あったかいうちは、ちょっとぽくぽくしてて、さらっと甘い。

フェイとエル
フェイエルも釘づけでした!

にほんブログ村 犬ブログ イングリッシュコッカースパニエルへ あいかわらず食いしん坊なフェイエルに応援ポチッと、ありがとうごさいます

エシレ

あっというまに、月末になっちゃいました。
間あけすぎよねえ…ごめんなさい。

さて。いろいろネタはあるんだけど、この話から。

先週の土曜日、用事のついでに行ってきましたよ。
エシレ
エシレ・メゾン デュ ブール
実家からのほうが、丸の内は行きやすいのよね。

エシレ
まず、バタークリームのケーキと、シュー・パリジャン。
この左のケーキ、すごいおいしい。
バタークリームに対する偏見がなくなること請け合いです。
でも、じつはこのケーキ、4分割して4人で、プティフール風に
食べました。それで十分なかんじかも。金額的にも。

エシレ
そんでもって、クロワッサンはランチタイムには売り切れで、
マドレーヌとフィナンシェを買いました。
焼き菓子にエシレ…なんと贅沢な。
どちらもとってもおいしいけど、より「エシレ」を感じられるのは、
フィナンシェのほうかな?


てなわけで、父母や兄、姉、甥っ子に、相当かわいがってもらったり、
ひさしぶりに再々会したぽんとごきげんでお散歩したり、
フェイとエル

輪をかけて甘えっこになっていたフェイエルには、
ものすごく大変な月曜日が待っていたのでした。
フェイとエル

つづく。
(一時的に書いていたexciteブログから転載しました)

大歓迎

犬の日すしの日紅茶の日、そしてわすれちゃならない万聖節の昨日は、
しっぽの誕生日でもありました。
みなさまよりお祝いのお言葉をたくさんちょうだいしました。
どうもありがとうございます♪また1年、健康に過ごしたいと思います。


さてさて。
金曜の夜、3週間ぶりのぽん。

フェイとエル
おかえりおかえり~

フェイとエル
フェイは耳の味が好き。
エルはどこでもいいから味見したい様子。

フェイとエル
「ちょっと顔を見せてよ」と引き剥がされても、
どうにかこうにか舌を届かせたいエル・笑

ひとしきり歓迎が終わると、

フェイとエル
おみやげは、ないんですか

フェイとエル
まあいいわ、なくっても


お菓子
日暮里駅のエキュートに入っているパティスリーマリアージュの
焦がしキャラメルロール。おみやげに買ってきてくれました。
夜10時までやってるんですね、びっくり。

ぱりぱりキャラメルが割れるから、キャラメル側を下にして
カットするようにとの説明があったけど、あたためたウェンガーなら
問題なくこの向きでカットできましたよ、ぽんでも。
なかなか美味でございます~プリンも食べたけど、ロールのがおすすめ。