fairy tail

フェイとエル、香港からもどってきました。
2010年11月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2011年01月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2010年12月
ARCHIVE ≫ 2010年12月
       次ページ ≫

≪ 前月 |  2010年12月  | 翌月 ≫

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

香港仔郊野公園

クリスマス後2日間は休日になるらしい香港。
日曜日は、香港仔郊野公園Aberdeen Country Parkへ。
ダムがあるらしいので、そちらに向かってみます。

景色
タクシーで灣仔峡公園Wan Chai Gap Parkに行けば、
すぐそこがカントリーパークの入り口です。

フェイとエル
足場が悪いかもってことで、靴を履かせることにしたぽん

フェイとエル
途中、ちょろちょろと流れる水を見つけると、ふたりとも
「なになに?」と崖の下をのぞきこむので、ちょっと寄り道…
エルが連れて行かれると、フェイ「えーなになに、なにすんの?」
…先に連れ行ってもらって、まったく興味なかったくせに。

フェイとエル
香港仔上水塘まできました。
(毎日足腰を鍛えているわたしたちにとっては)けっこうすぐで
ラクラクコースです。そばにもうひとつ、下水塘もあって、
そこをとおりすぎると、たぶん、あっというまに
島の南側のAberdeenに出てしまうようです。小さい島だなあ。

フェイとエル
道沿いにぽつぽつと、ピクニックエリア、バーベキューエリア、
太極拳エリアなどがあります。
そのうちの1つのバーベキューエリアで休憩。
けっこう高い位置にくるし、寒いくらいでした。

フェイとエル
そうそう、足ツボを押すところもありましたよ。
おふたりさん、看板に「靴を脱いでね」って書いてあるよ。


フェイとエル
きれいに舗装された香港仔水塘道Aberdeen Reservoir Roadを
歩いたので、靴はほとんど必要性をかんじませんでした。

帰り道の途中で、フェイとわたしは、
金夫人馳馬徑Lady Clementi's Rideというトレイルコースへ
入ってみました。そちらはたしかに靴があってもいいかも
という道でした(お嬢様のフェイエルですから~)。

フェイとエル
「帰り道はこっちですよ」と、はりきるふたり

スタート地点に戻ってきたね~って言ってたら、
行きには気づかなかった看板が(←大きいんだけど)。

看板
看板
つまり、フェイエルサイズは、ノーリードで歩いてよいのでした。
そうだったのか!
山の上でけっこう涼しいし、少しあったかくなりはじめても
来れそうなお散歩コースでした。

お菓子
グラニースミスのタルトタタン
黒いのは、自家製ラムレーズンです。
グラニースミス、気に入ったから、また買ってきました♪
さわやかな香りです。紅玉とは違った魅力。

パン
こちらで入手しやすいイギリスのオーガニック粉で
全粒粉山食焼いてみました。インスタントイーストです。
ん~一次発酵が長くなってしまったので、釜伸びが悪い。
大きいオーブンついてるんだけど、電気なので、
お菓子のほうがうまくいきやすいかもなあ。

こちらで食パンを普通に買うと、サンドイッチ用か!ってくらい、
ものすごく薄くスライスしてある。西洋式のパン屋さんの
いくつかでは、6枚切りくらいの厚さになってる(してくれる)けど、
基本、サンドイッチ用。超薄。
ラスクみたいにするのが好きなんかなあ。
イギリスもそうだったかなあ…行ったのが昔過ぎて思い出せず。

ま、またぼちぼちパンもはじめますわ。

にほんブログ村 犬ブログ イングリッシュコッカースパニエルへ応援ポチッとありがとうございます
スポンサーサイト

クリスマス前後

ものすごい大賑わいで、腰抜かしそうだった24日。
クリスマス本番以降は、どうなることやらと思っていたけど、
25日になってみると、あらまあびっくり、うってかわって静寂が。

町のお店などは、珍しくしまっているところも多いし、
出歩く人も観光客が少々…といったかんじ。
タクシーも少ないし、トラムもすーいすいとすすみました。
26日27日になると、徐々に人出が戻ってきて、
ときどき、なにやら行列ができているようなところはあるものの、
でもまだ、普段の香港にはありえない、おっとりとした空気が
ながれていました。

ちょうどお正月3が日と初売りセールといった雰囲気。
こういうところは、イギリスっぽさが残ってるところなのでしょうね。


そのクリスマス前、フェイエルの香港生活が1ヶ月を迎えた頃、
日本から初のお客様がありました。
フェイとエル
ふぁゆん太太さんです!
F&E: いらっしゃーい

おともだち
まだ埼玉にいた11月のはじめ、香港の先輩かりんちゃんといっしょに、
庭に遊びにきてくださったのです。
そのとき、12月に来港のご予定があるとお聞きして、
ぜひ寄ってくださいとお願いしたのでした。

フェイとエル
きゃーーーっ!と喜ぶフェイ

フェイとエル
エル…だからそれはやめなさいってば

フェイエル、喜ぶ喜ぶ。
でも、最初、玄関のベルがリン♪となったときは、
「だれかきた!きました!」ってワンワン(汗)
ごめんなさい。
来客や配達の予定のときは、事前にクレートで待つことにしました。

たーくさんいろいろお話できて、とっても楽しかったです。
お菓子
ふぁゆん太太さんおすすめの、taste(こちらのスーパーです)の
インストアベーカリー製、マカオ式エッグタルト。
けっこうあちこちのお菓子屋さんやパン屋さんで、エッグタルト
食べていたのだけれど、わたしもじつはこのスーパーのものが
いちばんおいしいかも~って言っていた、それのことでした!(だよね?)

香港式は、バターではないシュクレ生地(ビスケットぽいタルト台)に
とろとろカスタードが入っているのだけど、
マカオ式は、ブリゼ生地(パイ生地)で、カスタードの上に焦げ目を
つけてあって、さくさくで、カスタードも少ししっかりなのだ。

でもこれが、マカオ式とは知らなかった。
いつかマカオで、おすすめのエッグタルトを必ずゲットしますね!
来てくださって、ありがとうございました。
フェイエルが、デコルテを真っ赤にしてしまってごめんなさい~。


マンダリン
マンダリンオリエンタルのシュトレン断面。うまかよー
シナモン風味の生地が、しっとりやわらかめだから
マジパン練りこみかなあ。
ナッツもスライスアーモンドで上品にまとまってるかんじ。
うまかー

ヨーグルト
で、これが、グリークヨーグルト。
すっごい濃厚なんです、これ。

こっちって、ヨーグルトも低脂肪、無脂肪ばっかりで、
困ったなあって思っていたのですが
(わたしは無脂肪、低脂肪ってのは、おいしくないから嫌)
このグリークヨーグルトってのは、その逆。
水切りヨーグルトとサワークリームを混ぜたような味なのよ!
超好み。

でも、それはつまり、ブルガリアヨーグルト100gあたりでは、
乳脂肪分3.0%、62Kcalであるならば、これは9.0%、115Kcal。
わたしはあんまりそのへん気にしないからいいんだけど、
気にする人には、かーなり、手にしづらいものですよね。

お菓子
そのグリークヨーグルトで、だいぶ前に作ったヨーグルトマフィン。
りんごのクランブルで使った生ブルーベリーの残りを焼きこみ。


にほんブログ村 犬ブログ イングリッシュコッカースパニエルへ応援ポチッとありがとうございます

Merry Christmas!

クリュッグ
今年は、うずらをローストしましたよ。
ひとり1羽。サイズちょうどよかったです。(写真なし)

マンダリン
マンダリンオリエンタルホテルのケーキたちと、シュトレン。
あ~うまいっ!しかも、やっぱり見目麗しい。
お値段は、おいしいケーキやさんよりさらに高くなるけれど、
それでも、マンダリンオリエンタル東京よりは、お手ごろです。嬉。

今日、ケーキつくろっかな~どうしよっかな~、やっぱ買いに行こ!って
マンションから出てみたら、びっくり。ものすごい人がいっぱい。
街へ出ると、さらにおそろしいほどの人、人、人。
平日の昼間なのに…すごいよ、クリスマスの香港。
明日からの土日は、いったいどんなことになるんだろう。


フェイとエル
がんばるコースBOWEN ROADの朝の景色。
逆光だけど、ここのさわやかさが伝わるかしら。
暑い時期はどうなんだろうね。
そもそもここまで、歩いてこれないかもね。

フェイとエル
さて、先日のバナナの木
道の向こう側の、崖にはえてます。

お散歩中、あらためてながめてみると、
フェイとエル
こんなふうに、意外にあちこちの崖に
バナナがなっていることに気づきました。

フェイとエル
これが、マンション裏の階段。
さすがに秋なので、枯葉や実みたいなのがいっぱいです。
でも、ほとんどくっつきませんよ。
写ってる部分で、だいたい、階段全体の5分の1くらいかな。
8階くらいまで上がるかんじです。
抱っこして上がると、むっちゃ息が切れます。
わたしひとりで連れて行く平日は、自分たちで歩いてもらうので、
この階段を上り下り両方する日、上りだけの日、使わない日に分けてます。

フェイとエル
楽しいクリスマスを、お過ごしください!


おまけ。


おまけ
窓ガラス掃除の棒が出ていたIFCモールの中にあるお店。
この名前につい、クスッとしちゃうんだよね、ねえ、クウちゃん。
あっでも、名前のつづりはKUUだったね。

おともだちネタでした。

にほんブログ村 犬ブログ イングリッシュコッカースパニエルへ応援ポチッとありがとうございます
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。