fairy tail

フェイとエル、香港からもどってきました。
2011年02月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2011年04月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2011年03月
ARCHIVE ≫ 2011年03月
       次ページ ≫

≪ 前月 |  2011年03月  | 翌月 ≫

寝言

フェイとエル
お散歩後のフェイエル、洗った足も濡れたまま、
ぐっすりお休み中。すると…



きこえますか?エルの寝言といびきです・笑
(画面ゆれてるし、洗濯機うるさいし、ごめんなさい)

フェイ、おどろいてこっちに飛んできます。
痙攣!?と思うほどに動くときもあって、
最初のころは、ほんっとに緊張して見てました。

が、ただ、夢を見ているだけのようで。

周囲をおどろかせる寝相のエルでした。


バナー
残り生地で、トンカ豆風味カスタードタルト。直径14cm。いつもポチッと、ありがとう。


ばたばたしていて、なかなか渡航の続き記事や、
エルのキャッチ写真などがアップできず、申し訳ありません!

1人と2犬でタクシー

月曜日、レイルウェイくんの送別ハイキング第2弾で、
おともだちと一緒に、ピークにのぼりました。
(第一弾サイクンハイキングの記事は、こちら

カメラを忘れました。
そのうえ、お水ボウルも忘れて(水は持ってたんだけど)
みなさんのお水をたかるフェイエル…
お世話になりました。

写真は、iPhoneで撮ったこれだけ。

フェイとエル

だから、様子はおともだちのブログ“あびきゃば”をごらんください。
(と、丸投げ。あびーさん、勝手にすみませーん)

はじめて一緒にお散歩したシナモンくんやルナちゃんの写真すらなし。
ごめんね…また一緒にお散歩してください。

レイルウェイくんとママさん、今度はきっといつか、日本で会おうね!!


このお散歩のために、わたしひとりでフェイエル2ワンを連れて、
はじめてタクシーに乗りました。
いつもピーピー言い続けるエルがいるので、少々不安でしたが、
実際は、このとおり。

フェイとエル

行きも帰りも、しずかーーーーにしてました。

帰りに、その様子を報告すると、ぽんは、
「つまり、おれがいると、甘えるってこと!?」

ふふん。そうかもね。


バナー
これが奇家のパンダクッキー!いつもポチッと、ありがとう。


ばたばたしていて、なかなか渡航の続き記事や、
エルのキャッチ写真などがアップできず、申し訳ありません!

香港仔郊野公園

本来、香港の3月は、半そでで過ごすくらいに暑くなるそうですが、
あのものすごい霧のあと、1日だけそんな日があったけど、
あとはほとんどずーっと、薄曇の20度前後。
わたしやフェイエルには、過ごしやすくて、ありがたいです。

昨日は、ひさしぶりに香港仔郊野公園(アバディーンカントリーパーク)へ。
いままでは、灣仔(ワンチャイ)側から行っていましたが、
今回は、香港仔(ホンコンヂャイ)側にタクシーで行って、
そこから逆向きに歩いてみることにしました。

香港仔郊野公園
下水塘をまわって上水塘に行く、右側の道を行きます。
左の道は、すぐに上水塘に行ける道で、朝からたくさん人が歩いてます。
(ようするにダムが2つあるんです)

香港仔郊野公園
ダーーーーーッシュ!はりきりすぎです、とくにエル。

香港仔郊野公園
水が通っていると思われるパイプに、乗りたがるのはフェイ。

香港仔郊野公園
下水塘の橋を渡って、

香港仔郊野公園
自然教育径(ネイチャートレイル)に入ります。

香港仔郊野公園
だから走っていくなってば。

香港仔郊野公園
F&E: この先も楽しそうですよ、はやく行きましょう!
そうだね、じゃ、一緒にゆっくり行こうよ。

香港仔郊野公園
だーかーらーぁ

香港仔郊野公園
F: あ、ゆっくりでしたね

はやる気持ちを抑えられないエルを、そのまま行かせて
みんなで止まってしばらく待っていると、

香港仔郊野公園
E: 誰もついてこないから、びっくりしました
びびって戻ってきた様子。

香港仔郊野公園
ぷっ。

香港仔郊野公園
ぷぷっ。(もう、ぴったり)

そんなこんなで、20分くらい、こういう道を歩くと、

香港仔郊野公園
上水塘です。
ここまでは、前に、逆側から歩いてきたことがあります。
ここから、木々を眺めながら、車の来ない道を1時間くらい歩くと
家に帰れます。ネイチャートレイル、気に入りました。


バナー
ハイキングはたのしいね。いつもポチッと、ありがとう。