fairy tail

フェイとエル、香港からもどってきました。
2011年12月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2012年02月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2012年01月
ARCHIVE ≫ 2012年01月
       次ページ ≫

≪ 前月 |  2012年01月  | 翌月 ≫

1個でいいね

黒糖フィナンシェ
今日は、これからお客様です。
その方のお好きな、黒糖ケーキ(フィナンシェ)焼きました♪
みんな大好き、黒糖ケーキ。

…きのう夜撮ったので、なんか写真の色が微妙だけれども。

クッション
上手にふたりで使っております。
もうひとつ、買わなくて、よさそうです~。



にほんブログ村 犬ブログ イングリッシュコッカースパニエルへ
シャンプーが待っていた日曜日 ↑ぽちっとおひとつ おねがいします



いつも見に来てくださって、ありがとうございます。
日曜日は、ひさしぶりに上の運動場まで行ってきました。
今日、お客様だったので、2週連続でシャンプーされちゃったのよね。

上の運動場のお話は、また後日。
では、大急ぎで、アップップ!

煙、再び

フランスあんぱん
グリーンレーズン酵母で、フランスあんぱん
イングリッシュマフィンみたいな形にする予定が、
セルクルの大きさにならずil||li_| ̄|〇il||li
上に焦げ目がつかなかったので、あとから焼き目入れ。

こないだ炊いて冷凍しといたあんこに、
金柑の甘煮のちっさいのをひとかけ入れて、
フランスくるみ入りの生地で包んだ。

包むパンは、めんどくさいから最近めったにやらないのにさ。
ちゃんと生地量計算しないのが、悪いんだけどさ。
こういう失敗も、たまには載せようかなと思って。


あんまおいしくなさそうな写真だけってのもなんなので、

ボロネーゼ
ミートソース煮たので、今日のお昼はボロネーゼ♪

日本にいたときは、サンマルツァーノとかシシリアンルージュとか
裏庭に育ててもらってたので、がんがんトマトソース作ってたけど、
こっちにきて、こういうのは、自作するほうが高くつく気がして、
あんまりやってなかった。
が、やっぱり、自分で煮たほうがおいしいね。

--

さて。今日は、念願の太陽が拝めました!一週間ぶり。
霧が晴れて、ぱぁっと青空になりました。
気温もぐーんとあがって、20度越したんじゃないかな。

水休憩
お散歩も、ほのぼのと。
今日は、およだを見計らって、水休憩しました・笑

水休憩
じつは後ろはこうなってまーす。
ふたりともここに、ひらっと飛び乗って、歩くのねん。
でも奥行があるので、あんまり怖くありませんよ。

今日も、Lover's Rockのほうまで歩いていったのですが、
今日は、いつもとは、ぜんぜん違う状況でした。

婚姻石近く
なんだなんだ、この人出は。
ここに、こんなにたくさんの人がいるのを、はじめて見ました。

風車
しかも、人だけじゃなく、お店もでてる。
ここにも風車が。

風車
こんなんも置いてありました。リサイクルw
あーーつまり、風車は、福を呼び込むためなのね、きっと。
福をかき込む熊手と、おんなじだね。

お線香
お線香の数々。

お線香
いつもはなんもないところなのに、お線香だらけだよ。
火ついてるのもあるよ…
で、ほら、黄大仙では禁止だった、ぶっといのもあるよ。

婚姻石へ
この階段をのぼって、Lover's Rockに行くのだけど、
普段なら、のぼってるのは、よっぽどの物好き。

今日は、あったかい土曜日で、旧正月休みも終わり、
もうすぐ香港マラソン、東京マラソンがあるせいでしょうね、
ランナーも、いきなりものすごく増えました。
きのうまでは、しずか~~~だったのになあ。

フェイエルが蹴られないように、気を付けねば。

--

ひなたぼっこ
足を洗われて、窓際の日向であったまるふたり。
この時間、ここがいちばん日が当たってます。

ぎゅうぎゅう
そして、これは今。

クッションで寝ているフェイを、ちょっと向こうに押して、
自分も乗っかることを覚えたエルです。
かなり…無理があるけど。


にほんブログ村 犬ブログ イングリッシュコッカースパニエルへ
zzzzz ↑ぽちっと押したくらいじゃ、起きません


いつも見に来てくださって、ありがとうございます。
やっぱりもう一個、丸クッション買うべきか?

さっきググッてたら、旧正月後、最初の土曜に
Lover's Rockに行くという去年の新聞を発見しました。
 ↓これ。
拜訪姻緣石 新春戀事最強
漢文読みで、なんとなーくわかる。
なんともクサイ演技風の写真が、いかにも香港。
お時間あったら、クリックして、ご覧ください。

きたなっ!

今日もさえない天気だったフェイエル地方。
いつから太陽を見ていないだろう…
週末には見れるだろうか。見えたらいいなあ。

雲というか霧が少し薄くなって、明るくなってから
お散歩に出ました。そんなに寒くもないので、
ちょっぴり長めにあるいて、

石敢當
「石敢當」と書いてあるところまできました。
読めるかしら?
一本道だから、T字路の突き当りってわけじゃないんですよ。
この岩自体が魔除けなんだろうか。

Bowen Roadには、いくつかこういうふうに、
道際の岩にお線香を立てられるようになってる場所があります。
極めつけが、Lover's Rock(婚姻石または情人石)かな。

で、帰り道。

およだ
「口角泡を飛ばす」(いやいやいや)

逆側は、
およだ
F: あちゃ~

およだ
きったね~!!

エルはおよだが多いです。
お水休憩のとき、がっつり拭くのですが、
この日は、まだでした。



にほんブログ村 犬ブログ イングリッシュコッカースパニエルへ
はやく拭いて! ↑ぽちっとおひとつ おねがいします



いつも見に来てくださって、ありがとうございます。

でもこのおよだアート、おっとり度がわかるかもね?
ぷるぷるも、たぱたぱってかんじだから、輪にならないんだもん。

フェイは、よっぽど走りこまないと、
飛ばせるほど、およだがたまることはありません。
が、水は、だばだば垂らします。