fairy tail

フェイとエル、香港からもどってきました。
2012年05月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2012年07月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2012年06月
ARCHIVE ≫ 2012年06月
      

≪ 前月 |  2012年06月  | 翌月 ≫

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

クランブル

こないだの夜のデザートは、

アップルクランブル
アップルクランブル

密輸ジョナをキャラメルソテーして、
クランブルのっけて焼いて、
まだあったかいとこに、ハーゲンダッツバニラのせ


そんで、今日のお昼は、

パンケーキ
フロマージュ・フレ入りで適当に作ったパンケーキ
見栄えは花でごまかす^^;

フロマージュ・フレ、つまりフレッシュチーズ。
なめらかで酸味があって、リコッタよりヨーグルトに近いかな。
だから、ヨーグルトパンケーキみたいに、順に混ぜるだけの
パンケーキにしたんだけど、リコッタパンケーキみたいに
別立てでふんわりつくっても、おいしいかも。

そのうちまたパンケーキ食べたくなったら、やってみまーす。


さて、
このあいだみなさんに素敵な雰囲気と言っていただいた
フェイエル休憩ポイント。

波老道
こういうレンガ造りの、横にながーーい建物で、
ユダヤ教系の幼稚園・小学校などが入っています。
政府所有の建物と表示がありましたよ。
興ざめのフェンスや掲示物が、時代を物語ってますね。

この建物の、車道に面していない部分で、
休ませてもらってるんです。

波老道
フェイエルの冬のお散歩コース、タイタム(大潭)ダムの
建造物とおなじような雰囲気で、お気に入り。
同時代なら、20世紀はじめごろのものかな。

部屋からは、

波老道
このように見えます。
この茶色い、ながーいのがそうです。

いつものBowen Roadより1本上のBorrett Roadにあります。
写真下半分にあるジャングル部分のまんなかに、
Bowen Roadが通ってます。完全なる木陰道でしょ・笑


お花と
最近は、急坂の途中にあるテニスコート脇で、
2回目の水休憩をしています。
残り半分、坂を下りて、階段を下りるだけなんですが、
休んでみたら、水を飲むので。フェイが。

フェイエルがつけてるこのお花、
サルスベリそっくりだけど、ものすごくでっかいの。
木の肌は、サルスベリみたいにチュルンチュルンではないけど、
花も実もサルスベリそっくり。だから去年は、
巨大サルスベリと呼んでいたのだけど、本名わかりました。

オオバナサルスベリ。

まんまじゃん・笑


にほんブログ村 犬ブログ イングリッシュコッカースパニエルへ
普通のサルスベリも、もう咲いてるよ ↑ぽちっとおひとつ おねがいします



いつも見に来てくださって、ありがとうございます。

このあいだ、本屋さんで、
Old Hong Kongだったかな、
昔の香港の大型写真集を見つけ、眺めました。
よーするに、立ち読みね。

今がわかるだけに、あちこちの「昔」にびっくり。
乱立するペンシルビルに、埋もれるように残っている
ふるーい建物だけがあった時代。

100年でずいぶんかわっちゃったんだね。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。