fairy tail

フェイとエル、香港からもどってきました。
2015年06月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2015年08月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2015年07月
ARCHIVE ≫ 2015年07月
      

≪ 前月 |  2015年07月  | 翌月 ≫

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

お江戸会

なんだか暗〜くなってきたから
干してる梅をとりこんだりしたのに、
結局、降らなかったなあ…

おひさしぶりです。
フェイエル、暑いけど元気です。

さて、いろいろ書かなきゃいけないネタはあるけど
すっとばして、こないだの土曜日から。

お江戸会
あっついあっつい真っ昼間に
カートにのって出かけた先は、

お江戸会
はちおくんのおうち。

はっちゃんの快気祝いとフェイエルの江戸帰還の名目で
みんなでわいわい集まりました。

お江戸会
メンバーはこちらのワンズ。
ティナくまさんは、このフォトフレームや
虫除けスプレー、にくきうジェルで遠くからご参加。
いろいろたくさんありがとう!!

お江戸会
いつもの持ち寄りパーティ形式。
毎度毎度、とってもおいしい♡
持つべきものは、お料理上手のおともだちですわ。

お江戸会

お江戸会

お江戸会

お江戸会
総じて、食べ物が出てくる方向を見ている(笑)
何度かお伺いしてるから、みんなすっかりくつろいで。

ぞくぞくと後から後から出てきたお料理の数々、
ひょっこり様子を伺いに来てくれたむさしくん、
写真撮るの忘れて食べたりかわいがったり。
だってすごい楽しかったから〜(言い訳)

お江戸会
はじめてのパイナップルケーキをお試しする某ご婦人

いやーお散歩には適当な距離なんだけど、
真夏に歩くもんじゃないわ。
準主役?が遅れてごめんなさいm(_ _)m

次はどこでなんの集いになるかな?
いつもとってもとっても楽しくて幸せ。
また遊んでくださいね!


クリームチーズタルト
ほんとはこれも持って行きたかった
クリームチーズタルト。
時間切れで作るの間に合わなかった〜



にほんブログ村 犬ブログ イングリッシュコッカースパニエルへ
20%offで買ったクールタンク着て遊ぶ


いつも見に来てくださってありがとうございます。
荷物になるからと、デジイチ持って行かなかったことを後悔。
やっぱりちゃんと持っていくべきでした。

毎日毎日とっても暑いですが、夏バテせぬよう
無理せずやりすごしましょうね。
スポンサーサイト

帰ってきました

というわけで(え?)
フェイエル家、東京に戻って3週間になります。
あっちゅーまに帰ってきてしまいました。

引っ越しの片付けじたいはすぐ終わったのですが、
なにしろ宮城の片田舎に住んでいたので、
あれこれ気軽にできなかったことがいろいろありまして、
積み上がっていた「東京帰ったらやろう」の数々を
すませるのと、あたらしい家になれるのとで、
ブログをかーなり放置してしまい、
また、広告を出してしまいましたm(_ _)m


船岡城址
裏山に最後にのぼったのは、5月末。
雪がほとんどなくなった蔵王は、
このころはまだ、噴火警戒中でした。

後ろの黄緑のところ、
濃い緑が田んぼで、黄色いところが麦秋を迎えた麦畑。
この麦を収穫したら、そこに今度は大豆を植えるの。
地元のひとには、ごく普通のことなんだろうけど、
お米も麦も大豆も自家製って、すごいことだよね。

船岡城址
裏山イングリッシュガーデンのバラが
だいぶ咲きだしていたので、
蔵王酪農センターのバラの開花状況を問い合わせると、
「まだまだですよ、6月なかば以降ですね」
という。

でも今年はどの花もはやく咲いてたから、
あやしんで2週後に行ってみたら、

蔵王酪農センター
満開!やっぱりね。
わたしはこの一瞬手前のほうが好きなので、
前週でもよかったじゃんと思うほどでした。

蔵王酪農センター

蔵王酪農センター

蔵王酪農センター
ここに来たらこのソフトは食べないとね。

蔵王酪農センター
きれいでしょう!
今年もこれてよかった!

さくらんぼ
さくらんぼも買えました♪
上から時計回りに、紅秀峰、紅さやか、小夏

寒河江で調達したので、

慈恩寺そば

慈恩寺そば
板そばを。
大量な一人前。
山形のお蕎麦はむちゃくちゃ弾力があって、
東京風にちょっととってちょっとつけてずずーっと
が、できませんなあ。

寒河江
そして月山はまだまだ白かった。

もうひとつやっておきたかったのが

孔雀
ラベンダー孔雀。
引っ越し当日まで粘ったんだけど
一分咲きってとこだったかな。残念。

カモ
いつもかわいがってくださった近所の方々や
水路のカモさんにもお別れを言いました。

もうカモは見納めかなって思っていたのだけど、

カモ
今度の家のそばの小さな川にも
カルガモファミリーが!
宮城の子たちより1ヶ月くらい遅そう〜

雨のやみ間のお散歩で見学できると、
とてもうれしそうなフェイエルです。


にほんブログ村 犬ブログ イングリッシュコッカースパニエルへ
あたしきれい?


いつも見に来てくださってありがとうございます。
また、東京でのフェイエルもどうぞよろしくおねがいします。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。