fairy tail

フェイとエル、香港からもどってきました。
2017年09月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年11月
TOPスポンサー広告 ≫ またしても、川TOPおでかけ ≫ またしても、川

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

またしても、川

土曜日は、ふたたび川遊び。
高麗川のほうへ行ってみようかと思っていたけど、
やはり名栗川へ。前回よりすこ~し上流へ行きました。

フェイ
ここは、ルアー&フライフィッシングをする場所らしく
「渓流」って雰囲気です。けっこう泳ぎが上手な子でないと
こわいだろうな~、というくらいに流れがあります。
とてもきれいで、お魚ぽい香りがするような、しないような…。
わたしたちが川に降りる前に、ワンコづれで釣りを楽しんでいる
おじさんがいたのだけど、ちょうど上にあがってしまって、
誰もいませんでした。
帰るときに、ほんのすこし先に、もう少し穏やかな場所が
あることに気づきました。次はそこへ行きます。

フェイ
あらたな装備、K-9フロートコート。サイズはXS。
横腹に多量の毛玉を作成してくれますが、ぴったりです。

フェイ
ここのように流れのある場所には、ライフジャケットは
必須アイテムですよね。フェイも浮き浮きと楽しみました。

フェイ
もぐるのも挑戦しましたよ。
石をぽちゃっと投げ入れると、探すけど顔はほとんど水につけず。
持っていった枝を沈めてみたら、とりたくて顔をつけました。
が、頭をしっかりとうずめるのは、嫌な様子。

フェイ
ただひたすらにレトリーブをくりかえすフェイなのです。
やめると、ぴーぴー言って投げることを要求します(笑)
1時間ほど、ひたすら泳いで走りました。
ゆっくりゆったり楽しむ気持ちはないんでしょうなぁ。


うちのデジカメの動画は、やっぱりきたないね~。

Comment

 編集
ここはかなり流れが速そうですねー。
そんななかふぇイちゃん 頑張って泳いでるぅ。
って、スパルタフェイ家はこれぐらいへっちゃらなのか・・・(笑)

で、フェイちゃんはなんで対岸の方に行っちゃったんです?
2008年08月04日(Mon) 22:03
 編集
わ~~かっこいいですね~
深いところまで走っていってちゃんと泳ぐんですね~~~
フェイちゃんすごく活発ななんだなv-424

うちはようやく明日ライフジャケット届くみたいです♪
お盆には川に行きたいなv-446
2008年08月04日(Mon) 22:26
ろっぷちちさん
 編集
うん、かなり流れがはやくて、最初はリードつけてましたよ。
すごいハードでしょ。
でも、フェイは流れに乗るのも、楽しんでいたようでした(笑)

動画のはね、そうとう流れがはやいので、まわりを確認して、
いちばん近いところに上がったんだと思います。
こっちに戻ってくるんだと、流れに乗ってあっというまだし、
わたしたちが立っていたあたりは、足がつかないから。
こういうふうに適当に陸にあがって、また川にぽっちゃーんと
入って、戻ってきますよ。
2008年08月04日(Mon) 22:35
ゆーママさん
 編集
このばっしゃばっしゃと走る姿は、ちょっとすごいでしょ~!
水辺は、歩くより泳ぐほうがラクということに気づいたようです。

おっ、シーちゃんも川遊びの準備がすすんでるんですね。
暑いこの時期は、水遊びはすごく楽しいようです。
体が冷えすぎてピーピーにならない程度に、
気をつけて遊んでくださいね~。
2008年08月04日(Mon) 22:43
 編集
はしゃいでるはしゃいでるv-238
めっちゃ楽しそうやん。
でもまだまだやなぁ、顔潜水してへんもん。笑
ろっちゃんとテトが教えてあげようか?
その前に、フェイははからスパルタ繰り返されたら
いずれ顔潜水できるようになるね。
2008年08月04日(Mon) 23:17
 編集
おぉ~今度はかなり流れが速いですね。
確かにこんな流れだとライジャケないと不安ですよね。
だけど、毛玉出来ちゃうんですかv-356
濡れての毛玉だと余計大変だったりしませんか??
うちの前の子もレトリーブが大好きでした。
何度も何度も投げろって言われたなぁ・・・
ちょっと思い出にふけってしまいましたv-398
で、川の流れに逆らうところは浅瀬を走り、
帰ってくる時は流れに乗って帰ってくる・・・
かしこい子やv-353
とっても楽しそうで、涼しそうでうらやましいですぞv-415
2008年08月04日(Mon) 23:29
ろっぷははさん
 編集
とくに耳穴より上は、水に入れたくないみたいよ。
もっと深いところで試したらどうするかな?
あ、ちなみに枝を持って沈めてるのは、ぽんだから~。
わたしは、石を何度か投げ入れただけだもーん。
2008年08月05日(Tue) 08:31
ひなたんさん
 編集
このくらい流れがあると、ライジャケの背中にあるハンドルが
むちゃくちゃ便利。人間は下流で待ち構えて、ハンドルでつかまえます。
流れにのったり、横切ったりするのは楽しいみたいでしたよ。

毛玉は、隣の毛玉とくっついてダンゴ状になってました…
でも、コートキングなヨーロッパスタイルのせいか、
胸毛や脇に毛玉ができないので、関西オフで服をきせてて
裏側ほぼ全面毛玉状態だったのに比べたら、だいぶましでした。

ここは日陰ではなく、人間は暑く、帽子を忘れ、日焼けしました。
でも犬は1時間泳いで、おなかを触ると冷え冷えですよ~。
2008年08月05日(Tue) 08:43
 編集
川の水、とっても澄んでますねe-420
いいな~e-266
フェイちゃん、水には顔をつけないんですね。
イリスは水が嫌いなくせにゴボゴボっと入水してみせます(笑)
フェイちゃんのスイスイ~っと対岸まで行ってしまいましたねe-271
ワンコがスイスイ泳ぐ姿は、見ていて気持ちいい~v-356
小さい頃より水遊びへの抵抗がなくなってきてるみたいだから、今度はライフジャケットつけて泳がせてみようかな~e-343
太めの枝をくわえて泳ぐ写真、かなりツボでしたv-346
2008年08月05日(Tue) 12:32
 編集
渓流?素敵な景色ですね。
飛騨の山奥にこういうところがありました。
その昔、アユ釣りにお供したことが・・

普段、お庭で、レトリーブの訓練しているから、
川でも、楽々って感じですね~
動画、何度も見ちゃいましたよ。
2008年08月05日(Tue) 13:34
ルナぼんさん
 編集
こっちにくるんだとはやい流れに乗ってしまうけど、横切るなら
適度なスピードになるんだと思います。しかもあがれば
枝独占でしょ(笑)ずるいよねぇ。
そうそう、イリちゃんみたいにお顔をつけられないみたいです。
誰かがやっているのを見たら、やるのかなぁ?
2008年08月05日(Tue) 22:18
ダフネままさん
 編集
鮎釣り!?で、そのときは釣って食べられた?
ここはヤマメが釣れるようです。
でもリリースしなければならないと表示されてました。

レトリーブ、それでもたまに流れのなかに枝を見失ってましたよ。
波があると、見失いやすいみたいです。
2008年08月05日(Tue) 22:23
 編集
確かに動画を見てると、スイーッスイーッて感じで流れに乗ってますね。
フェイ家も川に行くのが、夏の毎週の行事になりつつあるのかな?
2008年08月05日(Tue) 23:45
ろっぷちちさん
 編集
もとをとらないとね、ライジャケとウォーターシューズの(笑)
どうせ週1くらいでシャンプーするんだし、平日は朝1回しか
お散歩にも出られない酷暑だし、フェイは泳ぐの好きみたいだし。
今月は毎週泳ぎに行きつつ、お気に入りポイント探しをするかな?
でもねー、ひたすら走って泳いで1時間たっても、まだまだ
体力ありあまってるかんじでございますですよ…。若いわ。
2008年08月06日(Wed) 00:06
 編集
やっぱり猟犬ですなぁ~。
涼しくって、本能に近い遊びもできるなら、もっともっとって
感じになるんでしょうね。
でも、ろテよりフェイちゃんの方が体力あるんかも。
ろテは適当に遊んだら、あとは昼寝して昼寝して帰る(笑)
2008年08月06日(Wed) 12:18
 編集
フェイちゃん、とおっても楽しんでいるんですね!川遊び。
それにとってもきれいな川ですね~。
普通数回でこんなに泳げるものなのですか~!すごいな~。
しっぽさんご夫妻の教え方が上手なんでしょうね~!
サファは、水はあまり好きではないようですが、
川はどんなんだろう??
ますます行ってみたい(正確にいうと連れて行ってもらいたい!)ですが、
最近のゲリラ豪雨が恐くて~・・・。めったにないんでしょうけどね~。
2008年08月06日(Wed) 20:47
ろっぷちちさん
 編集
いやいや、スタミナ「アホ」くらいよぉ。
フェイは、暑くなければ、際限なくパワフル。
人前犬前でもおなじくらいパワフルでいられればいいのですが。
2008年08月06日(Wed) 22:00
サファイアママさん
 編集
いやいや、なんも教えてませんよ。勝手に泳げるようになりました。
きょうだいのカールくんも水泳上手だそうですし、血かもしれません。
フェイもシャンプーのとき濡れるのは、あんまり好きじゃないですが、
朝露でぐっしょり(最近は禁止)とか、雨のなか走る(シャンプー前のみ)とか、
自然のなかで濡れるのは、大歓迎なようです(笑)
このあたりはたぶん、まさに豪雨ポイントになりうる場所だと思います。
遅くとも2時ごろには撤退するつもりで、がんばって早く来て!
2008年08月06日(Wed) 22:06












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。