fairy tail

フェイとエル、香港からもどってきました。
2017年09月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年11月
TOPスポンサー広告 ≫ 山の幸TOP日常 ≫ 山の幸

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

山の幸

連休中、我が家でテキトーにあしらわれたろっぷテト家の皆様は
その後、ろっぷははさんの実家、石川県へ向かわれました。
長い道のり、長い渋滞のほとんどをろっぷちちさんに運転させて、
体力十分なろっぷははさん、山へ分け入り、里で買い物して豆打って、
いろいろなおいしいものを届けてくださいました。

いただきもの
もーれつスピードで旋回するフェイに
おそれをなしつつ、飛びかかろうとするエル

いただきもの
テープをはがしてみる
F&E: なんだろう、なにかしら

いただきもの
ふたをあけてみる
内側にも顔を入れていたけど、どちらかというと
先日までうちにいたひとのにおいが気になる様子~

いただきもの
中身はこれ、山菜たち。左から順に、
ギボウシ、ワラビ、ミョウガタケ、アマドコロ、モミジガサ

ギボウシって、よくお庭に植えるあれ?と思ったり、
ワラビの灰汁抜きの水の色に仰天したり、
ミョウガタケは、適度にさわやかでいいな~と思ったり、
山のアスパラだなんて、アマドコロに失礼ねと思ったり、
モミジガサのフキ的な香りにドギマギしつつも、
とっても食べやすく、アレンジもしやすかったり…
非常に貴重な味と下ごしらえ体験をたのしませてもらいました。

いただきもの
山菜のほかに、石川の厚揚げとお手製打ち豆、
そしておとなりさんからのラディッシュとほうれん草。

この厚揚げ、例の有名な堅豆腐を揚げてるのかしら。
形状も、ものすごくぎっちり水切りをしたお豆腐っぽい。
ほほ~う、これはだしをしっかり吸うよ。
普通の厚揚げとこれは、簡単早煮タイプの凍豆腐と
わらでしばってある昔ながらの凍豆腐との違いに近い
…なんて書いたら怒られるだろうか。

薄あげも、かっちりしてるのかな?
きっと、加賀あげ、能登あげっていって売ってるような
ちょいおおきい油揚げとは、ぜんぜん違うんだろうな~。

打ち豆はね~前にももらったけど、おいしいんだ。
わたしはおいしい油揚げを買ってきて、刻んで冷凍しておいて
お味噌汁にポイポイッと入れたりするんだけど、
この打ち豆も同じように使えて、甘いコクが出る。
でも、サポニンがたくさん出るから、油断して煮すぎると噴く。

ラディッシュは、ぜんぜん辛くなくておいしかった。
ほうれん草は、野菜オタク(?)のぽんが、この深緑では
ない色合いを誉めまくり。深緑のほうが売れるから、
大量に肥料をあたえて、黒っぽい色あいにするので、
えぐみが出るんだそうな。しかもこの葉の形は、日本種。
丸くない葉っぱの日本種のほうが、おいしいよね~。

野菜大好きな我が家に、とってもうれしい贈り物をありがとう!!

いただきもの
鳴門オレンジ!こちらもいただきもの。
島暮らしのときの大家さんが、タマネギとかひじきとか
いろいろな島のものを送ってくださったもののひとつ。
実もいれて、ぜいたくなマーマレードを作ることに。

いただきもの
わたしの実家では、マーマレードといえば
セビルオレンジを使った、イギリスの伝統的な黒ーいタイプ。
少し糖蜜の残る素精糖を使って、30%で煮ました。
ちょっと黒くなった(^_^)
イギリスのものにも、シャンパン入りスコッチ入りがあるから、
国産白ワイン(辛口で飲んでもおいしいもの)で煮てみたよ。
どろっとしたところがほとんどないから、食べにくいかな?

お菓子
『がちまい家~』のりんごのスコーンの生地で、りんごや
レーズンのかわりに、ダフネままさんにいただいた甘納豆を
混ぜたスコーン。生地は塩味なだけなので、ほの甘い豆が合う~。
ほんとは、あちこちからいろいろいただいたお返しに
焼き菓子やパンを…と思って作ったものの1つだったんだけど
なにしろパンがうまく焼けなくて、自家用になりました。
小麦粉は、うまいっ粉(埼玉産農林61号)。

お菓子
『がちまい家~』の柚子シフォンレシピを、卵黄・卵白の数を
一緒にして、国産レモンに置き換えて、焼いたシフォン。
このレモンも実家からきたんだな。
なんでもかんでも、もらいものばかりの我が家(笑)
かなりすっぱさを感じる、さわやかシフォン。
ろっぷははさんなら、酸味に打たれること間違いなし。
これの小麦粉は、ネージュ。
最近連作していたロールケーキなどもにも使ってるけど、
このネージュという北海道の薄力粉は、軽い仕上がりで
味もよくて、しかもファリーヌよりちょっと安くておすすめかも。

パン

角食
リーンな生地を継ぎ続ければ、1か月もすれば、我が家の
酵母種になるっていうのを読み、ホシノぶどう種の白生地を
継いで継いで、パンを作ってます。
たまに、いいかんじのが出来たりします。

Comment

 編集
早い早い~二人ともめっちゃ早く回ってるね、これはv-363
中身よりも周りの匂いが気になるってのが笑えるv-398
「仲間」の匂い、した??
それにしてもたくさんの山菜ですね。
私は田舎育ちだけど、ワラビ以外は知らないなぁ。
食べたことはあるのかもしれないんだけど、名前は知らない。
その山菜たちは全国で食べられてる有名な山菜たち??
山菜っておいしいけど、買ってまで食べる気にならないから
最近は口にすることが少ないかも。
マーマレードも作るんだ~。さすがだわv-353
そして今日のおやつたちもとってもおいしそうv-344
シフォンケーキが特にねv-392
すっぱいのならば、目いっぱい生クリーム乗せて・・・
んふふ~想像だけで幸せな気分~v-398
2009年05月18日(Mon) 00:34
 編集
ぽんさんお野菜好きなんですね。
こんなに美味しそうな山菜にお野菜だったら小躍り状態?
そうか~~ははさんの移動中の睡眠充電は山に分け入るためだったのね。ちちさんの体力に脱帽です。
スコーンに甘納豆!美味しいんですね?
意外な組み合わせにびっくりですv-405でもこうやってみてると違和感無いわ 笑
どれも美味しそうだなあ。レモンのシフォンも香り漂ってきそう。
頂き物が沢山でも、有効活用しているしっぽさんはさすがです。
あーあ、ここんとこ忙しくてパン作ってないなあ。明日の朝ごはんはどうするんだ。。。
美味しそうな食パン。酵母種は冷蔵庫で保存ですか?何日くらい日もちしますか?
2009年05月18日(Mon) 00:47
 編集
し、ししししし・・・知らなかった、ほうれん草。
実家の近所や親戚のおばちゃんが作ってて
それを何の気なしにもらってて、いつも色が薄いなぁと思ってて
薬くさいと思うスーパーのと違うから好きやったんやけど
そういうことだったのか。
しかもこのほうれん草を作ったおばちゃんは
野菜の葉っぱの色を見ただけで、何が不足してるかわかる達人。
源助大根もこのおばちゃんが作った物やってんで~。
ミョウガタケは、ミョウガよりも食べ易かたっしょ?
アマドコロの甘さは驚いてくれたでせうか?笑
んで、加賀揚げや能登揚げが分からないけれど・・・・
福井や石川はこんなお揚げが普通です。
薄揚げは小さい頃は無かったので、これを薄く切ってた。
豆腐とお揚げの製作過程は色々違うらしいよ。
堅豆腐も買おうかと思ったんやけど、美味しいお店まで行くには
ワタクシ、車酔いが・・・・遠いしさクネクネ道だしさ・・・・。

私もマーマレードの時はとろみ部分が少ない。
果肉を潰してかなり汁を出さないと無理。
そうするとツブツブ果肉感が少なくなって・・・だからジレンマってとこ。
果肉の小さなツブツブは意外と熱に強くて、汁が閉じ込められてしまうもんね。
レモンシフォン、出されなくて良かった~。笑
打たれ死んでるとこやったわ。
2009年05月18日(Mon) 10:20
 編集
珍しい山菜が、いっぱいですねv-405
ミョウガタケは、うちの畑でも、成長中です。
ときどき、お味噌汁に、入ってたりして。
ほうれん草、濃い色は、種類なのかと思ってました。
昨秋は、次郎丸だったけど、短くて、深緑になってたような・・
肥料は、有機を少し・・だけど。
今、畑にあるのは、剣先葉のもので、冬のものより、淡い色合いです。
甘みもあって、美味しいけど、かなり、虫食いv-409
鳴門オレンジですね。
今年は、うちには、届いてませんv-356
はるみ、いよかん、甘夏と続いて、昨日、河内晩柑が。

ほんと、しっぽさんは、すごいです。
きちんと、形にされて・・
甘納豆、いかがですか?
かなり、堅めだと思いますが・・
金時も、圧力かけても、煮崩れないので、
普通に煮ると、なかなか柔らかくならないかも。
2009年05月18日(Mon) 23:45
 編集
ははさん関東の次は北陸???
そこから関西???
タフっ~!v-405
しかも山入り???
まあ2姫見たらははさんがどんなだかわかるね。v-391
すごく旬なお届けものにどんな物も料理やデザートに使うしっぽさんも
スゴイです!v-433
主婦の鏡だね~v-398

フェイちゃんとエルちゃん!
あんまり回るとバターになっちゃうよ~v-415
2009年05月19日(Tue) 13:19
ひなたんさん
 編集
ははさんから届く山菜やキノコなどは、水にぬらした紙で
包んで、それを念入りにビニールに入れてあるからか、
マズルでつついたとき「がさっ」というその音で
びびっちゃうのかもね~e-440
全国で食べられてるかどうか?山らしい山のない
千葉育ちのわたしに、それを聞く?(笑)
なーんとなく雰囲気的に、北陸・東北のものっぽいかも。
きっと、ひなたんさんも、おいしい山菜やきのこを
たくさん食べて育ってるんだろうなぁぁ。

売ってる山菜は、わたしも、買ったことなかったんですが、
近所で、地元農家さんがとったばかりのたらの芽が
売ってて、それは買って食べましたe-454

マーマレードは、ジャムの中ではいちばん簡単だよ~多分。
よく固まるからね。ひなたんさんは、あんこはダメだけど
すっぱいのはOKなんだね。
2009年05月19日(Tue) 17:57
ゆーママさん
 編集
ぽんは、もともと特に野菜好きってわけじゃなかったと
思うんだけど(なので、小躍りはわたし~)、
ちょっと育てて食べておいしかったり、農法が違うものを
買って食べたら、あきらかにおいしかったりするのを
経験するうちに、だんだんおもしろくなったのかもしれません。
日曜朝のETV「趣味の園芸やさいの時間」を毎週かかさず
チェックしてますe-440

甘納豆のスコーン、けっこうおいしいよ。
パンよりスコーンのほうが生地感的に合うかもしれないです。
有効活用…かどうかはわからないけど、どう使おうかと
考えるのもおもしろいですよね~。
酵母は冷蔵庫保存です。粉と水と入れて継ぎ続ければ
(フランスパンの生地を作って1次発酵して、とりわけておく)
いつまででも持ちますよ。継ぐタイミングは3日くらいかな?
でも、水の量を減らして継げば、1週間とか、もっととか
あいだを開けることもできるんですよ~。
発酵のタイミングが、まだ慣れません。
すぐ過発酵ぎみになって、これも白っぽく焼けてしまったe-443
2009年05月19日(Tue) 18:09
ろっぷははさん
 編集
おいしいものをたくさんありがとう!
そう、色でわかるらしいね。ぽんは店頭でみて、
これは窒素多くして黒くしてるね~、これは平気だから
こっち買ったらいいよ、と教えてくれる(笑)
源助大根~!おいしかったな~、ね、テチぼん!e-446
アマドコロは、あえてアスパラにたとえるならば、
とりたての大きいものの中心だけを食べるかんじかな?
砂糖とれるんじゃないのってくらい甘いね。

えっ!薄揚げないの?じゃ、おいなりさんはどうする?
ほ~、石川ではお豆腐とお揚げ、作り方違うのかぁ。
たぶん一般的な厚揚げは、お豆腐を半分くらいの厚さに
して、揚げてると思う。絹ってのもあるくらいだし。

いやいや、ははさんのジャムとは比べ物に
ならないよ、このジェルのなさは。しかも硬い。
だって硬いんだもん、イギリスのは。
いったんぐわ~っと水分あがってくるのにね…
あれが全部ジェルになってくれればいいのにねぇ。
レモンシフォン、出してみたらよかったかなe-286
2009年05月19日(Tue) 18:26
ダフネままさん
 編集
ミョウガタケ、栽培もされるんですね。
わたしは今回はじめてみた、と思います(←自信ない)
ろっぷははさんにも打ち豆と一緒にお味噌汁にって
いわれました。さわやか~ですよね。

ほうれん草、土壌に硝酸態窒素がたっぷり含まれていると
黒くなるんだそうですよ。有機・無化学肥料は関係ない
とのことです。黒々とした深緑じゃなければ、気にすることは
ないそうです。ぜんぜんえぐみもなく、おいしいでしょ?
もちろん品種もあるし、秋冬のものは寒さにあたるから、
肉厚な葉になるし、色も濃くなりますよね。

うちの河内晩柑は、もうなくなっちゃいましたよ。
たぶん5~6キロは、ゆうに食べたと思いますe-454
今回ろっぷははさんからいただいたジャムに、
河内晩柑もあるんですよ。今季終了後に食べようかと(笑)

甘納豆、硬いかしら?
もともと甘納豆苦手で、あんまり食べないのでe-330
甘さがほんのりとしていて、お豆の味も濃くておいしいし、
しっかりしてるほうが、アレンジはしやすいですよね。
パンにもスコーンにも、糖分落とさず使いましたよ。

いただいた金時豆、圧力かけても平気とは、わたし向き~。
やっとこのお豆の番がきて、水に浸してます。楽しみです。
2009年05月19日(Tue) 18:45
ぷーままさん
 編集
ぷーままさんは、一度に両方いくことは、さすがにない?
ろっぷははさんのご実家は山深いところらしいですe-361
だから、2姫は日ごろから訓練してるのね~???

みなさんにほめていただいて、くすぐったいわ。
ありがとうございます。
ぷーままさんはお料理上手ってお聞きするし、
また違ったおもしろいアレンジをなさるのかな~。

基本ぐるぐるまわるのはフェイのほうなので、
バターになったフェイで、こんがりエルとんを食べようv-271
2009年05月19日(Tue) 18:57
 編集
こちらに来ると、いっつも勉強になります。
北陸のお野菜。美味しそうだわぁ。そして知らない山菜もいっぱい。
写真でもその鮮度の良さが分かります。ははさんが頑張ってかき集めてくださったんですね^^さすが美食家!
そうそう石川の厚揚げって有名ですね。
身がしっかりしていて煮崩れしないんでしょうね。お野菜との炊き合わせに使うのかな。こちらも美味しいんだろうな^^
で。白ワイン入りのマーマーレード。私も真似したいな。
しつこい正確のタツゴンがスーパーに行くたんびに
「しっぽさんのミカン、買って」とせがみます^^;
よっぽど彼のハートを鷲づかみした美味しさだったようで、ありがとうございました^^
柑橘類に目がないので、甘夏でも買ってチャレンジしてみますね。
2009年05月20日(Wed) 11:15
たまごさん
 編集
きっとろっぷははさんの初夏は、山に入らないと
はじまらないんでしょうね~。
濡れたペーパーで包んでビニールに入れて冷蔵すると
朝、庭でとったクレソンなども鮮度を保って保存できるから、
そんなところも、勉強になったりしてますe-454

石川の厚揚げって有名なんですか~!
わたしはお豆腐のほうしか知らなかったです。
薄揚げの真ん中の薄いスカスカのお豆腐部分が
分厚くなってるイメージです。
少なめに使っても、むっちゃお腹いっぱいになります。
これなら精進料理も大満足でしょうね。

タツゴンくーん!柑橘魔のわたしと相性いいわ~ほんと。
それなのに、コチョコチョしていじめてごめんね!
グレープフルーツのさっぱり甘い版でしょ?
食べるときも1房ずつむかなくていいから、気軽ですよね。
わたしも昨年、↑のダフネままさんに教えていただいたんです。
都会のスーパーにはありますか?
うちの近所は、みかけないです。生協で頼んでます。

で、そのタツゴンくんヒロゴンくん調子はいかが?
おうちにいたら、インフルエンザにはかからずにすみますね!
たまごさんは、まだ大丈夫?どうぞお気をつけて。
2009年05月21日(Thu) 09:45












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。