fairy tail

フェイとエル、香港からもどってきました。
2017年09月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年11月
TOPスポンサー広告 ≫ 秀さんTOP日常 ≫ 秀さん

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

秀さん

おそおそアップですが、ダフネままさんより、
自然栽培のパン材料を、たーくさんいただきました!

フェイとエル
まずは、お決まりの周回チェックから。

フェイとエル
ふたをあけると~
エルよ、なぜ食べ物とわかるのだ。あなたのはありません。

フェイとエル
ブレちゃったけど「わかってるわよ」みたいなエル(笑)
中身は、哲人秀さんの、無農薬・無施肥の強力粉5キロ!!!
そして同じく、秀さんの無農薬・無施肥の全粒粉1.5キロ!!!
この全粒粉、大好きなんだぁぁ。

そして、甘納豆パン用に、3種の甘納豆。
そしてお店から、サンプルの黒豆きなこ。
これらに使われているお豆も、無農薬・無施肥。
以前、強力粉を送っていただいたときに、きなこもいただき、
そのときにはサンプルが黒豆の甘納豆だったので、
どちらも、その味のよさは、すでに体験済み。

すんごい高いのに、たーくさん。
どれも味わい深いものばかり。失敗できないわ。
いつも、手の届かないものをたっぷり、ありがとうございます!
ちゃんと完成品を送り届けられるよう、がんばらねば。



フェイ
ラグと同じ色で見づらいけど、頭の上の毛、見えるかな?

先日、細部用ナイフでマズル毛を抜きました。
むかって右側のマズル毛だけ、道半ばでこの分量。
しっかりした毛も長くのびるので、左側と同じように見えるけど
モハッとした盛り上がりがなくなります。その盛り上がりと、
ここだけツヤなく白っぽくなるのが嫌だから、という理由で、
冬のフェイエルは、顔にナイフも耐えねばなりません。

いただきもの
でも、耐えたからいいものが♪
またまた、ぽんの元同僚の方よりいただいてしまいました!
同じように携帯を置いてみました~。
先日の紅ほっぺほどではないけど、これもかなりの大粒。
そしてこれは、減農薬有機肥料栽培のいちごだからか、
むちゃくちゃいい香りが漂っておりまーす。

フェイとエル
はい、どうぞ
って、シャッター間に合わなかった。とほほ。

パン
さっそく、いただいた秀さんの強力粉でバゲット。
北海道産中力粉epais(エペ)と半々ブレンド。

ん~今年何度目かのバゲットなんだけど、いまいち冴えない。
エペ100%だと、気泡の入り方はいいけど、もっとイマイチ。
で、いま調べてみたら、この粉、活性米麹入りなんだわ。
タイプERといい、ノースランドといい、この酵素入り、嫌い。
わかってたら買わなかったのに…バカだな、わたしってば。

で。
秀さんの強力粉、以前いただいたとき、もうすこし精白されてて
その色合いがクリーム色だった気がしていたのだけれど、
今回のは、ふすまごと挽いた雰囲気。
粉タイプの全粒粉に近いんじゃないかな~って思って、
こねてみて、焼いてみて、そして食べてみて、やっぱり。
生地の色合い、わかるかなあ?
って、内相撮れよって話でした(-_-;)

かといって、全粒粉とはやっぱり違って、
クラストは見た目より薄く、クラムはしっとりやわらか。
こね時間は長め。発酵も、すこしはやくすすむかな。
ちょいオーバー気味か?と思っても、おいしいパンになります。

パン
こちらは、以前いただいた分の全粒粉(けちけち使ってる~)を
はるゆたかブレンドに、2割まぜた山食。
今年、食パンは角も山もそれなりにいいかんじ。

本
左側の2冊、今日とどいたのだ~!
ネット検索したら図書館になかったから、リクエストだして
買ってもらうか近隣の図書館から、また貸ししてもらうかって
思ってたんだけど、いただいた粉を活用すべく、買っちゃった!

うん…たしかに我が家にはホームベーカリーはないけれども。
でも、大好きなパン屋さんのレシピばっかりなんだもーん。

いちばん右のは、図書館にあったから、借りました。
ちまたで話題の、Mrs. BERRYさんの本。
なかなかきれいでおいしそうじゃよ。

Comment

 編集
しまじろうの尻尾が・・・ゲジゲジだ。

バゲット、パリッとサクッといけそうですね~クープが綺麗だし。
最近忙しくなりつつあって、パンも週2焼くのが精一杯です。食べる分だけね。
ダフネさまさまですな。美味しいものた~~んと作ってね。

ホームベーカリー???って思ったけど、そういうことなんだあ。
なるほど。ジャムの本、どっかでみたことあるぞ~思い出せない・・・

またまたいちごだ。いい季節になってくるね。
私も先日無農薬のイチゴを買ったけど、香りが全然違ってびっくりしました。
ちなみにね、スペインのイチゴはパリパリ音がしそうなくらいシャキシャキです 笑
2010年01月22日(Fri) 21:13
 編集
秀さん・・・タイトル見たときに新しいお友達か?って思ったv-389
なるほど、そういう高級な食材があるのですね。
パン作り・・・いやいや何にしろ手作りってのに本当に縁の無い
ひなたんには無縁の存在なモノでv-356
ダフネままさんからはいつも素晴らしいものが届きますね。
しかもそれらをまた素晴らしい完成品にするのがしっぽさんv-353
素敵なコンビだと思いますよ。
フェイちゃん達もナイフに我慢したら美味しいものが届きましたね。
イチゴは人もワンコも大好きですよねv-343
そうそう、パパは紅ほっぺ、知ってました。
さすがは買い物当番v-363でしょ?
滅多に見ないよって言ってました。
で、さっそく頂いた小麦粉で作るあたり素晴らしいv-425
出来の良し悪しが写真では分からないので今度食べさせてね~v-411
しっかし、図書館かぁ。20年以上行ってないと思うなv-413
2010年01月23日(Sat) 15:43
 編集
うおっ、こんないい粉5キロ。
『ふすまごと挽いた雰囲気』ってことは・・・・
富澤で売ってる丸ごと石挽きのフラワータイプに似てるんかな。
あれ、私好きやねん。全粒粉より好きでいつもブレンドして使ってる。
もしそれと同じ感じなら美味かろう~、ウン美味かろう。
内相ないからぜんっぜんわかんねぇけど、想像で。笑

そのイチゴはやっぱり一部ジャムに~。
だって本借りたんやし。
って、この人、日本人かい!ミセス・ベリーって・・・はっ恥ずかしいv-402
てぇことはぁ~、ジャムも極める?

フェイちゃんの頭に乗ってるモフモフと
可哀想なしっぽ家シロジローのシッポが同じ状態やね。
フェイちゃんもシロジローも我慢を強いられる。



2010年01月23日(Sat) 18:36
 編集
ご紹介、ありがとうございます。
本当は、シュトーレンの仕込み時期までに、手に入るとよかったのですが・・
昨年、販売中止となってから、何度かお願いしていたら、
少し前に、再販になりました。
前回とは、異なる製粉所のためか、挽き方が、違うのでしょうね。
確かに、色合いが、以前より、黄色っぽいですね。
うちにも、届いてますが・・・まだ、形になりませんv-356
最近、近くのパン屋さんで、満足してるので・・HBは、餅つき機に変身してます。
秀さんも、しっぽさんみたいに、
きちんと形にしてくれる人の手に渡ることを、
期待されていると思いますよ。(もちろん、私もですv-392

いちご、昨日、湖北の夢いちご(紅ほっぺ)を手に入れたので、
さっそく、小さく切って、ふたりのお口へv-380
ダフネは、やっぱり・・・ペッと。
いちごヨーグルトは、大好きなんですけど。
ボクは、迷うことなく、パクッと食べてましたよ~v-413
2010年01月25日(Mon) 13:43
ゆーママさん
 編集
しまじろうってのは、たしか今年の干支柄のあれ?(笑)
そう、尻尾かわいそうでしょう。
エルのお気に入りポイントで、ちゅぱちゅぱカピカピなのよ。
今日、全身丸洗いしたけど、まだなんとなくおけつが黒い。

仕事してんのに、パン週2以上焼くってことのほうがすごい。
わたしも普段は、食べる分だけ、週2程度しか焼かないよ。
やっぱり無農薬だと、香りが強いのかな?
すごいいい香りだったから、驚いちゃった。
しゃきしゃきのスペインのいちごは、甘いの?赤いの?
2010年01月25日(Mon) 18:19
ひなたんさん
 編集
たしかにわたしの先輩に「秀さん」いました(笑)
すばらしい完成品に…できるようがんばりますe-271

パパはご存知でしたか、紅ほっぺ!
つーことは、そのあたりでは、たまにでも売ってるのね!?
うちのすぐそばに、小さい青果市場があるんだけれど、
そこで土日にほんの少しだけ直売所をするようになって、
お散歩で通りかかったとき、遠巻きに眺めてたら、
いちごの箱に「紅ほっぺ」って書いてあって、
おおおおお、このへんでも栽培農家さんがいるんだ!って
思ったんだけど、「もう今のところいちごはいいよ」
ってぽんに言われて諦めた。
前日に、日高の直売所で章姫の小さいところを一箱
買ったとこだったもんで。
来週とか再来週とか、また見に行ってしまいそう~。

あっ、ひなたんさんって固いパンも食べるん?
そうか、仕事してたら行きづらいよね、図書館。
わたしは、保管場所にも困るし、金銭的にも辛くなるので
本はたいてい、まず図書館を使うよ。
だから、引越しのときは、近くに図書館があるかどうか、
行きやすいかどうかが、とっても重要なファクターなのだ。
2010年01月25日(Mon) 18:33
ろっぷははさん
 編集
はるゆたか石挽のことかな~あれよりは白いかな。
どのくらい混ぜて使ってる?
ちょうど混ぜたのと同じくらいかも。
色合いは、フランス粉みたいな雰囲気なんだよ。
テロワールとか、タイプ65とか、メゾンカイザーとか…
固いパン嫌いだから、使ったことないか。
でも、前回の精白度より、今回のほうがわたしは好き。
今度、荷物送るとき、またおすそ分けしよっか?
いや、ちゃんと焼いたもんも送りますけど、はい。

このいちごは食べるの専用。
もったいないもん、美麗なのに。
それに土曜日に日高の直売所で、章姫のジャムサイズ
一箱買ってきちゃったもーん。
ジャム「も」って?
なにか極めてるものがあったかしら、わたしに。

ジローの尻尾はね…エルがお気に入りでね…
でも洗濯の末、ほんのすこし、ふわふわになった(笑)
でも、かなり乏しい毛量だけれど。
2010年01月25日(Mon) 18:41
ダフネままさん
 編集
いつも美味しくて高価なものを、たっぷりとありがとうございます。
製粉所が変わったんですか!なるほど、どうりで。
今回のもののほうが、この粉のおいしさがよくわかると思います。
シュトーレンのように混ぜ物をするのが、もったいなく思えます。
でも、混ぜても負けない味わい深さですね。
台無しにしないように、いろいろ作ってみたいと思います。

ダフネちゃんは、いちごでも出すんですね。
エルは、いったん出してモゴモゴするものがときどきあるけれど、
フェイが見てると気づくと、大慌てで飲み込みます(笑)
ふたりともがっつき系になりましたよ。
ひもじいのね~きっと。
2010年01月25日(Mon) 18:51












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。