fairy tail

フェイとエル、香港からもどってきました。
2017年07月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年09月
TOPおでかけ ≫ 初詣

初詣

今日は、初詣に行きました。
新年早々は混むので、いつもすこし時期をずらします。

高麗神社
今年は、日高の高麗神社に行ってみました。
エルの水慣れのために来た巾着田のすぐそばで、
まえからずっと来てみたいと思っていましたが、
ちょっと前は韓流ファンのおばさまがたの迫力がすごくて、
近寄りがたかったのです。
立派な木製の鳥居。これは、二の鳥居。
明治神宮ほどじゃないけど、けっこう大きいです。

高麗神社
階段下から神門で。この奥が社殿。

高麗神社
はぁぁ、なんかちょっとお団子でも食べたいわね

高麗神社
神主さんのおうちだった高麗家住宅
予約すれば中も見せてもらえるみたい。
左手後ろの枝垂桜、咲いたらすごいだろうね。

高麗神社
先日の春の陽気で、梅が咲いてました。

高麗神社
これ、将軍標。むちゃくちゃ惹かれました。
チャンスン(長生)とも言うらしい。
お祭りのときも来てみたいなぁ。渡来系だと鮮やかだろうし。

産直
そして、途中の産直に寄る。
広くてきれいで、たくさんあって、安い♪

用事も済んだし、フェイエルとちょっと自然系のお散歩を
しようってことで、狭山の智光山公園というところに行きました。
ここ、小さな動物園もあるような場所なのですが、
公園側は、ほっとんど手入れされてないような状態。

フェイ
毛に枯れ葉や枝をひっかけて、何度も何度も「いやーん」
それを払ってもらうのが、妙にうれしそうなフェイ(笑)

フェイ
50cmくらいの高さの案内板に、ひらりと飛び乗って得意そう。

フェイ
木道を歩けば、下の小川?が気になる。

フェイ
噴水のきたない水たまりも気になる。

けっこうおもしろいんだよねえ、フェイのすることって。
え、エルはどうしてたか?
大興奮で突進するのを制御されながら歩いてましたよ。
葉っぱがカサカサ言うのは、楽しいもんね。



非加熱のジャーキーが、天日で作れないか考えていました。
干す前に、ある程度の脱水が必要だけれど、
ワンコ用では、塩で水抜きをするわけにいかない。
じゃ、どうしたらいいかな…

そうだ!我が家にはピチットがあるじゃないの!

馬ハツ
ピチットって、食材の脱水シートなんです。
水分多めのお魚などを包んでおいておくと、
くさみと水分が抜けてくれる代物。
パンチェッタを作るとき用に脱水力の高いスーパータイプを
常備しているので、それで挑戦。
つか、なんで今の今まで気づかなかったのかしら。


きのうが気温低く晴れるという予報だったので、そこで干すことを
前提に、2日前にお刺身用の馬ハツを冷凍庫から冷蔵庫へ移動。
翌日、スライスしてペーパーできっちり水分をふきとりながら
シートに並べて、もう1枚のシートをぴっちり貼り付けてサンド。
これを適当にたたんで、ジップロックに入れて空気抜いて、冷蔵。

待つこと一晩…

馬ハツ
このくらいまで水分抜けてました。
ソフトタイプのトリーツくらいかな。
手でさわってもぬれないけど、折って切れないくらい。

寒く晴れて予報どおりにカラカラの昨日一日干すと…

馬ハツ
折れるくらいまで乾きました。よっしゃ!
ディハイドレーターなくても、冬ならジャーキー作れるぞ!!!

ピチットスーパーは、業務用のロールタイプのものが2000円前後で
調理道具の専門店(ネットなど)にあります。
ハンズ、ロフトでも、以前は売ってたけど今もあるかな?
興味があれば、さがしてみてね~。

お菓子
ひさしぶりに小嶋ルミさんのレシピベースのブラウニー。
グランマルニエをかーなり、ぶっかけてあります。

うめぼし
作った梅干は、こんなふうになってました。
無施肥の梅だったから、そばかすがいっぱいあって、
どうなることかと思ったけど、しそでごまかされたわ。

Comment

 編集
藁葺き?の家とフェイちゃんエルちゃんのが
横にきれいに座っている2匹の感じと位置が絶妙~ 
昔の住宅とか面白いですよね~


2010年01月24日(Sun) 22:05
 編集
高麗神社・・韓流ファン?
少し前というと、朱蒙の放送があった頃かしら。
うちの母が、大の韓ドラファンで・・
おかげで、韓国史に興味を持つようになりました。
最近は、新羅をチェックしてますよ~(←善徳女王)
いつもながら、フェイエルちゃんは、お行儀がいいよね。
うちのふたりは、出先でお散歩させると、めちゃ、興奮状態でv-356
まぁ、あんまり慣れてないから、仕方ないんですけどね。

ピチット、初めて知りました。
ちょうど、R2ミートさんで、馬肉を購入して、
昨日は、低温で、ジャーキー作ったところです。
カリっとさせると、焦げた感じになるので、
その手前で、とめたため、冷凍保存にしました。
脱水して、天日干しv-363理想的なジャーキーですね。
梅干し、ごく低塩でしたよね。
酸味は、どうですか?
低塩の方が、酸味も少なく感じるって、どこかで見たのですが・・
2010年01月25日(Mon) 13:22
kouさん
 編集
これね、かーなーり手前に座ってるんですよ。
すんごい大きいのです、このかやぶきのおうち。
kouさんも、こういうとこ見るのお好き?
わたしね~馬事公苑のお家とかも見たりしましたよ。
けっこう、おもしろいですよね。
2010年01月25日(Mon) 18:53
ダフネままさん
 編集
えっとね、このあたりのおばさまたちは
いまだペ様がお好きなようで、いちばんすごかったのは
たぶん太王四神記のころかも。
でもたしかに朱蒙でも増えたかもしれませんね、内容的に。

いやいや、フェイエルもめちゃくちゃ興奮状態ですよ!
フェイも、普段は前に出て歩くことはありませんが、
新しいところだと、前へ前へと行きますし、
エルにいたっては、せめてまっすぐ歩いてください!
というかんじですからe-330

次の便には、天日のジャーキーと梅干も入れますね。
梅干は、たしかにあんまりすっぱくないかも。
うめぼし顔にならずに食べられる程度かも??
2010年01月25日(Mon) 19:11
 編集
妙に嬉しそうなフェイちゃん可愛いじょ~
楽しかったねえ。やっぱりガサガサ言うとたまらないわよね。

これですね!!
このジャーキーだあ。
すごく香りが良くてシルーズぞっこんでしたよ。
ありがとうございました。
このぴちっと!これ探してたのよ。
以前パンチェッタ作ろうと思ったときに探してみたんだけど、近所には売ってないの。
これ使ってみたことはないんだけど絶対便利ですよね。
そっか、そうやって作るのね。だから良い香りなわけだ。
この梅干しっかり染まってるねえ。紫蘇沢山入れてるの?
すっぱくないならいくつでも食べられそう 笑

↓スペインのイチゴは赤いですよ。結構赤い。でも妙な甘さがないです。
一応甘いって感じかな。日本のイチゴみたいにジューシーで甘くはないです。
2010年01月26日(Tue) 00:07
 編集
すっぱっ!!見てるだけでご飯食べられる・・・・
ピチットシートって今はあんまり見かけなくなったよね。
10年以上前はラップ類と一緒に売られてたと思う。
私も魚の干物とベーコン作りで愛用してた。
ところで、あのジャーキーマシーンて風で乾燥?
石油ストーブのように火をたいて乾燥させるのとちゃうやんね?
12000円くらいなら、買おうって一瞬思う。が、冬の干物作りで我慢やね。

将軍標ってなに?お祭りの時にどう使うの?
てか、この神社は韓国の神様を祀ってるの?
神主さんとか鳥居とか狛犬はいてへんの?
神社とかお寺好きやし、興味津々。笑
2010年01月26日(Tue) 11:45
 編集
しっぽさん、神社にも詳しいのか・・・なんでも知ってるねぇ。
初詣、今年はインフルエンザを警戒して行きませんでした。
去年はさくらも一緒にみんなで出かけたら閉まってたんだよなぁv-356
元旦なのに・・・まったくやる気のない神社だv-356
実は私は神社とお宮、寺の区別も付かないのだv-413
そんなヒトにはご利益なんてないわね。きっと。
だって、しっぽさんが書いている殆どがチンプンカンプンだもんね~v-413
エルちゃんの枯葉をがさがささせながらグイグイといく様子が
まるで手に取るように分かるv-391
うちの茶色い子がまさにそうだしね~v-392
枯れ葉、と~っても危険な存在なのだ。
舞うな~~って思うもんね。
フェイちゃんの写真だけってのも笑える。
エルちゃんのも撮ってあげてv-355

ジャーキー、こんなに手間隙かけて作るんですね。
アキレスも・・・だけど。
こんな素晴らしいウマウマを分けてくれて本当にありがとうv-344
午後に郵便屋さんがピンポンした時にいい子に待ってたから
さっそくジャーキーをあげたら、すっごく喜んでました。
もっと下さいって言われたしv-398
チビチビしかやんねぇよ~~v-413
2010年01月26日(Tue) 16:49
 編集
しっぽさん、すごすぎっe-350
すごい、すごいっ!
私も気になっていた天日干しでもジャーキーできるかどうかが判明したぞv-343
ピチット、お姉ちゃんに話したら持っているらしいから、今度試してみたいと思います♪
コストコでガーン!とサーモンをゲットして、ジャーキーいっぱい作りたいルナぼんですe-442
めっちゃめちゃ参考にさせてもらいますね~!
しっぽ、さまさまですv-421(拝んでおこうっと!)

チョコ色の生地にピンクのパイピング、可愛いですね。
こういう色の組み合わせ大好きですv-392
2010年01月26日(Tue) 18:09
ゆーママさん
 編集
ガサガサは、すごいうれしそうだよね!
フェイは、毛につくからすぐイヤイヤだけどね(笑)

そうだよね、店頭ではピチット、あんまり見かけないかも。
わたしがここ数年のうちで店頭で見たことがあるのは、
ハンズ・ロフトのほかには卸市場の包材ショップのみ。
ハンズとかだと、一般用の小さいシートのがあるけど、
パンチェッタ作るつもりなら、業務用のスーパーがいいよ。
一晩たって飽和状態になったシートの重たいことったらないよ。
レギュラーより交換回数少なくて、短期間で出来るし。
マイルドはねぇ、お魚をしょっちゅう食べるならおすすめ。
え、聞いてない?

梅干のしそね、梅の量に対する分量は、標準だと思うけど、
ものすごいたくさん入れるのよ。びっくりするよ。

ってことは、スペインのいちごは加熱するのにぴったりなのかな?
なんか、スペインのいちご味見したくなってきた~。
2010年01月26日(Tue) 18:51
ろっぷははさん
 編集
え、梅干も次便に入れる?(笑)

そうそう、ピチットは金子信雄さん大宣伝してたから、
楽しい夕食が放送されてたころは、一般向けのが
スーパーマーケットのラップ売り場にあったよね。
でもあれは小さくて不便なんだよね。
業務用は1枚がでっかいので、肉塊にはとても便利~。
わたし3タイプ全部使ったけど、スーパーとマイルドがいい。
今はスーパータイプしか常備してないけどね~。

ディハイドレーターってそんな安いのがあるの!?
舶来品の4万円前後のではなく!?へぇぇ。
あれ、40度くらいの温風乾燥みたいよ。
乾かすあいだ何時間か、ものすごいうるさいらしいよ。
たぶんその音に、耐えられないな~って思ってる。

将軍標はね、土地の境に立てる魔よけらしい。
これをお祭りのときに使うわけではないっす。
鳥居とか昔の神主さんのおうちとかの写真、載せてるじゃん。
狛犬もいたよ。でも台が高すぎて一緒に撮れなくてさ。
まつられているのは、渡来人を率いてきた高麗王若光と、
猿田彦命、武内宿禰命。
渡来系の氏神様を祭ってる神社って、西にたくさんあるよね。
お祭りのときの装束とか、おもしろいよね~。
2010年01月26日(Tue) 19:17
ひなたんさん
 編集
いや、そんなに詳しくはないかと。
父は、建造物のパーツの名前まで詳しく知ってるけど、
あたしゃ一般的に知られてる程度のものしか知りませんです。

そうだったよね、去年閉まってるって言ってたね。
実家のほうにある由緒ある古~~い神社で、
やっぱりお正月とか、人のいる気配のない場所あるよ。
そこはたしか、別に新しいお宮が町にあるんだけど、
ほんとのほんとの古いところは、人気がなかったです。
ま、わたしはそういう神社のほうが、
ほんとにかみさまがいてくれそうで、実は好きe-348

お宮は神社。水天宮だって神社だよ。
そこの人が真っ白い装束なら神社、坊主頭ならお寺。
神様が神社、仏様がお寺。
ま、でもたしかにどっちにもガラガラがあって
呼び出すし、どっちでもお守り売ってるしね(笑)

枯れ葉、あの音と感触はたまらなく楽しいみたいね。
フェイもエルも、舞う枯れ葉には行かないように
教えてるから、お散歩のときはチラ見するくらいだけど、
枯れ葉のじゅうたんは、ウキウキすぎて、手に負えん。

いつもはわたしがエルをつれてるけど、このときは
ぽんと一緒に後ろを歩いてたから、写真がないんだよ。

あれ、このジャーキー手間かかって見える?
これは、冷蔵庫待ちがあるから、時間かかってるけど、
でも手間は焼くのと、ほとんど一緒だよ。
焼いたのも好きみたいだけど、やっぱり生のほうが
格段に魅力的みたいですよね。アキレスも。
だからこの方法が思いついて、とってもうれしい~!
2010年01月27日(Wed) 17:56
ルナぼんさん
 編集
よかったよかった、ルナぼんさん見に来てくれてた!
お姉ちゃん、何でも持ってるね、まるでドラえもんのようだe-264
そのピチットがレギュラータイプだったら、
まず明るいうちに一度包んで、夜にそれを取り替えたほうが、
しっかり脱水できてよいと思いますよ。ぜひぜひ試して。
でも、コストコのサーモンってどんくらいのサイズ?
あんまりでっかいと、干しきれないよ~って、
新巻鮭の半身くらいのを想像しているしっぽでございます。

ルナぼんさんに誉めてもらえるとは、うれしいわe-446
このピンクの小花のバイアスは、20年くらいまえ、
パッチワークがマイブーム(←死語か?)だったときに、
使った布なのだけど、残ってた布をカットして斜めにつないで
バイアスにしておいたものなの。すごいっしょ、ケチの王道。
2010年01月27日(Wed) 18:04












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL