fairy tail

フェイとエル、香港からもどってきました。
2017年09月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年11月
TOPスポンサー広告 ≫ 花火TOPおでかけ ≫ 花火

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

花火

旧正月2日の晩には、ビクトリアハーバーで海上花火が打ち上げられます。
テレビで尖沙咀(チムサーチョイ)側からの映像を見ているほうが、
断然きれいだとは思ったのですが、なにしろものすごい轟音で、
(テレビの音ではなく、実際の打ち上げの音が聞こえるので)
スタート時はフェイエルびっくり!不審な動きをしてました。
せっかくだから、マンションのルーフガーデンへ行ってみましたよ。



ビル越しに裏側から見るかんじね。
尺玉の華やかさとは違い、豪快でド派手で、中国っぽい。
けれども、グレゴリオ暦(笑)のお正月がきたときの、
高層ビルから上がる花火のほうが、度肝を抜かれたし、
香港ならではってかんじかも。

フェイはけっこう多摩川の花火も見にいったことがあるし、
すぐなれちゃったけど、エルは、ドドドドバババと音がするたびに、
びびってみーみー言ってましたね。

香港が爆竹禁止でよかった。エル大変でした、きっと。


さて。
いつもタクシーにどうやって乗ってるかとの質問を受けて、
きのう、レパルスベイへ行ったときに写真を撮りました。

フェイ
フェイ。基本姿勢。

エル
エル。このときは運転見学。
いつも往路は、みーみー言って大変。

フェイとエル
復路で撮ったので、ふたりともぐったりネムネムでした。


お菓子
リンツァタルト。


バナーにほんブログ村 犬ブログ イングリッシュコッカースパニエルへ
日本の花火は世界一! 応援ポチッとありがとうございます

Comment

 編集
花火、きれいね。
前のビルがなければって思っちゃったわ。

ねぇ、ライシーって何?
お年玉みたいな物?

香港の旧正月って凄いね。
色といい雰囲気といい、強烈ね。

レパルスベイに行ったのね。
♪ラ~ ンンンン ン~ンン♪ 「慕情」ステキだったわぁ(勿論、その世代じゃないわよ)

お散歩禁止は残念だったわね。
代わりと言っちゃぁなんですが、
帰国の際には、こっちの海ならいつでも付き合いますよ。

あの、バナナはどうなった?
2011年02月05日(Sat) 12:53
 編集
雪ママさんと同様の質問。
ライシーって近所や知り合いに配りあいっこする
大人同士のお年玉みたいなもの?
配らないと「あの人非常識~」と言われちゃうとか?

本当に暦が変わる1月1日よりも旧正月の方が
盛大にお祝いされてる感じなんだねぇ。

ところでタクシー。
おお、本当に剥き身で乗ってるんだ。
てことは、犬連れて手を挙げてもタクシーは止まってくれて
つまり「犬も乗りますよー」は当然の了解な訳?
大きな犬もいいの?
でも膝に乗せられないときはどうするんだ?
犬嫌いだとタクシーの運転手やってらんないねー。

リンツァタルトの格子の生地に混じってるブツブツはなに?
紅茶の葉っぱ?
2011年02月05日(Sat) 22:18
 編集
恭喜發財!身体健康!
今年も香港の花火が観れるなんてラッキー♪
夜景と一緒に楽しめるド派手な花火は迫力ありますよね、音がすごいし。
フェイちゃんエルちゃんもレイシーもらえた?笑

2011年02月06日(Sun) 21:32
 編集
い~な、花火。
ここ数年、花火らしい花火を見ていないなぁ・・・・
家から見られるってのがいいよな~(あのビルがなけりゃ更にいい)
建物のカラーが原色ってのがやっぱりお国柄~って感じがしますね。
こういうの見ると、あぁ・・・海外だわ~って思う。

ところで、タクシーにこんな風に乗せられるんだv-364
我が家では車で移動するとき、こんな感じで菜陽はいるんだけど
タクシーにこんな感じで乗れるだなんて驚きv-420
んで何でエルちゃんはミーミー言うのだ???
2011年02月06日(Sun) 23:08
雪ママさん
 編集
あんまりものすごい打ち上げかたなので、
煙がもうもうとしちゃって、すごかったですよ。
最後なんか、なにがなんだかわからない
フラッシュ状態になっちゃってましたe-267

そうなんです、肩書きのある既婚者は、ひたすら
渡して渡して、渡して歩く、そんなかんじのお年玉。
独身なら子どもじゃなくたって、
周囲の既婚者からも、上司からももらえまーす。

利是に限らず、香港は何事も、お金が回るしくみが
よくできてると思います。

レパルスベイにしろスタンレーにしろ、
観光地のビーチは、ほとんどが犬の立ち入り禁止なんですよ。
そのおかげか、ほんとにきれいでしたよ。
でももしかしたら、犬OKの観光地ではないビーチのほうが、
もっときれいだったりして。

ですよね、また一緒にお出かけできたらいいですね!

バナナ、まだまだだったよ。写真アップしますね。
2011年02月07日(Mon) 14:23
ろはさん
 編集
そうそう、そんなかんじ。
配りあいっこというより上から下へです。
うちなんかは、出て行くのみ。
でも、たいていの赴任者は、
もらう機会は、ほとんどありえないでしょうね。

わたさないと「利是くれないほどケチ」という
レッテルを貼られるとか。(真偽はいかに…)
なじみのお店なんかでも配るみたい。
きのうランチに行ったお店では、利是をくれるお客さん
ということが、店員さん内にあっというまに広まって、
みんな順番にたかるように挨拶に行って、もらってましたよ。

「本当に暦が変わる」っておかしいぞ、太陰暦もれっきとした
ホンモノの暦であるぞ。日本だってちょっとまえまで太陰暦
だったのに、農家さんならいまだって十分活用してるというのに、
なにをかいわんや、おねえさん。

剥き身…
そうなのよ、うちはふたりとも最初っからクレートで
乗ることを教えてあったから、もー怖がって大変よ、とくにエル。
大きいワンコは、客貨車(運転手付きのバン)を呼ぶようです。
ボクサーがタクシーに乗る話を聞いたこともありますが、
たぶんそれはかなり特殊な例だと思います。

フェイエルもバン呼んでクレートでもいいけど、
そのクレートどうすんのよって話なので、タクシー。

リンツァタルトはね、ほとんどを小嶋さんのルセットで
作ったのだけれど、唯一、ケーキクラムだけは津田さん方式を
採用したの。つまり、つぶつぶは、チョコケーキのクラムです♪
2011年02月07日(Mon) 15:10
ふぁゆん太太さん
 編集
恭禧發財!多福多寿!!
あら、そう?じゃ、来年はちゃんと湾岸へ行きますわ♪
テレビ放送は、最後、あまりのすごさに一瞬映像が切れました・笑
振動かなんかで信号が途切れたっぽかったです。

利是…えーと…フローズンヨーグルトのトッピングの
ブルーベリーもらいましたe-330
2011年02月07日(Mon) 15:40
ひなたんさん
 編集
うちはいつも、どこに住んでても花火には縁があるみたいe-420
ナイアガラに近い花火で終わった気がするんだけど、
でもわたしは尺玉がドーンドーンドーンはらはらはらはらって
終わるのが、やっぱり好きだわ~。

建物が原色っていえば、うちのそばには藍屋、黄屋、紅屋って
呼ばれるふるーい建物がありますよ。
色彩感覚が、ぜんぜん違うよね。
春節のこの時期は、赤と黄で世の中が飾り立てられてますよ。

エルは、もともとあんまり車は得意なタチではないので、
フリーだと、膝の上でも不安と緊張が高まるみたい。
そのうえ運転手さんのことも気になるし、だからミーミー。
ときどき、「あぁぁぁぁ!」って言うし、恥ずかしいのよe-449
2011年02月07日(Mon) 15:53












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。