fairy tail

フェイとエル、香港からもどってきました。
2017年07月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年09月
TOP日常 ≫ めずらし系

めずらし系

香港では、日本よりもイングリッシュコッカーに会う確率は高いですが、
カラーは、ほとんどレッドです。まれにブルーローンがいるくらい。

でも、いつもお散歩に行くBowen Roadには、

カールくん
チョコのガジーくんがいます♪

まだ2歳なんだけど、とーってもおっとり系。
ニュージーランドから来たんだって。
やっぱりねー。
フェイと同じロンタンも、まーず見かけないんだけど、
フェイだって日本から来たんだもんね。


ガジーくん、日曜日のPeak to Fongにも来ていて、
お互いに気づいてたのだけど、混雑で、ちゃんとご挨拶できず。
翌日の月曜日、お散歩でお会いしたとき、
「昨日、Peak to Fong来てましたよね!?」
両方とも、「あした会ったとき話そう」と思ってたらしく・笑
考えることは一緒でした。


鳥探し
さて、エルは、なにに夢中になっているのでしょう?

両サイドにある藪を、数羽の鳥が行き来していたのです。
つぐみくらいの大きさの鳥が、すぐ目の前をバササッと横切るので、
次は左からくるか??と、ガン見してます。

鳥が飛ぶのにあわせて、首をふって、じっと見てます。
ただ、近くで見たいだけみたい。ネコちゃんのときと一緒。



にほんブログ村 犬ブログ イングリッシュコッカースパニエルへ
エル、金色に発光中 ↑ぽちっとおひとつ おねがいします



いつも見に来てくださって、ありがとうございます。
そんなわけで(どんな?)、香港人のみなさんには、
金色に輝きながら、ルンタルンタと歩くエルが人気です。

Comment

 
 編集
おはようございます^^
日本よりも遭遇率が高いんですね~
それは何とも羨ましいお話です。
写真のチョコちゃん、存在感がありそうな…大きい?
エルちゃん、綺麗なブロンドヘアですもんね~♪
あずきは残念ながら光り輝く事はありません(笑)
2011年11月30日(Wed) 06:26
fumiさん
 編集
どちらかというと、アメリカンのほうが少ない気がしますよ。

ガジーくん、男の子なのでフェイエルよりだいぶ大きくて
そうだなーたぶん12~13キロくらいかなあ。
低重心のかっこいい子ですよ。

あずきちゃんは、光を浴びると、かくれタンが見えてきて、
あれ?あれ?と、2度おいしいに違いない♪
2011年11月30日(Wed) 19:45
 
 編集
そういえば、カール君ん、お会いしましたね。
私もチョコレート色のイングリッシュコッカーは初めて見ました。かっこいいね。
それにしても、香港にはイングリッシュコッカーが沢山いますよね。でもフェイちゃん、エルちゃんほと美しいコッカーを見た事がありません。ほんと。
2011年11月30日(Wed) 20:05
金色~ 
 編集
輝く金髪はオトコの憧れよ~i-185
いいな、いいな。
オンナは注目されて、さらに磨きがかかるのよね。
フェイちゃんもいいオンナだからね。
ジャパニーズ(?)2美女、香港制覇ね。

だけど、、、チョコ色もいいわねi-6
2011年12月01日(Thu) 22:00
あびーさん
 編集
覚えててくれました?チョコ、かわいいよね。
おともだちにもいてね、おいしそうな色で、食べたくなる~(←えっ)

フェイエルを褒めてくれてありがとうございます。
でも、いま汚ギャル。週末洗いまーす。
2011年12月03日(Sat) 02:23
ハチハハさん
 編集
風邪、大丈夫?おだいじになさってくださいませ。

ハチハハさんもパツキンにするってのは、どーお?
でもエル、毛がのびて、村山元首相バリの眉よ。

なんの貢物をすれば、「3美女」って
言ってもらえるようになるかしら~v-413

そーいえば。
ブラタンコッカーも、めずらし系。
こっちで見たことないですワン。
2011年12月03日(Sat) 02:26












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL