fairy tail

フェイとエル、香港からもどってきました。
2017年07月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年09月
TOP日常 ≫ マーブルシフォン

マーブルシフォン

ココアマーブルシフォン

ちょっと前に焼いたココアのマーブルシフォン。
場所によって、だいぶ白黒分量が違っちゃいました。

ココアを入れるとメレンゲがつぶれやすいので、
今回のシフォンは、お砂糖の全量をメレンゲに使って、
よりしっかりとしたメレンゲで作ってみたら、いいかんじ。
微粒子グラニュー糖の量は、卵白の半量。甘さは控えめかと。
今後、この作り方をいろんなシフォンに試してみよう~。

クッペ

こちらは、クッペ。
白神こだま酵母を買ってみたので、初挑戦。
以前、岩手の友達が使ってみたと言っていたのを思い出して
わたしも試してみることに。

この酵母の基本生地「ソフトフランスパン」で作ろうと思ったら、
お砂糖を5%入れるみたいで、「フランスパン」にやけに糖分を
入れるんだなと思い、きび砂糖3%にしてこねる。
焼成は200℃とあったけど、蒸気入れ250℃~で焼いたから
こんがり。この酵母、もしかして焼き色が強くつくのかな?
あ…お砂糖はいってるからかな?

白神こだま酵母は、カネカ生イーストに微妙に香りが似てる。
もっとすっきりとした甘い香りなんだけど、種おこしした
ホシノみたいに、大吟醸の酒かすみたいな香りではない。
理想のこねあげ温度が32℃、一次発酵は30℃60分。
夏向きな雰囲気。でも、はやすぎるけど。
ちなみに、こねあげ27℃で、18℃の1次発酵だと
3時間で3倍に育ちましたよん。

雨の中休み。
のびのびフェイ

F: 気持ちいいね
うん、でもブラッシングね

毛玉

このでかい毛玉!画面いっぱいにからまってます。
芯の直径が2cmくらい。

終了フェイ

F: おわったのよ!今日も耐えたわ!

Comment

 編集
シフォンケーキは、軽いからついついいっぱい食べちゃいますよね。
作り方も、研究していて、スゴイなぁ…

イリスも今日胸元に大きな毛玉を見つけて、ヤバイと焦りました。
なんせ、フェイちゃんのようなゴージャスコートではないので、ある毛を死守しなくてはいけないから、必死です(苦笑)
2008年04月09日(Wed) 23:12
 編集
毛玉と毛玉じゃない毛の境目が、まだ今ひとつつかめていない私であります。しかしこの前、トリミングに行った時に、胸の毛玉がすごかったと、トリマーさんに言われしまったので、きっとクウは『毛玉王子!!』なんだと思います。さておきクウもがんばろうかな~
2008年04月10日(Thu) 07:15
ルナぼんさん
 編集
研究…てほどでもないけど(笑)
せっかくのメレンゲが、みるみる消えるのが腹立たしいからでーす。
フェイは多毛だけど、わたしの手入れがガサツでガシガシほぐされるので、
スーパーロングにはなれないかも。
ところでイリちゃん、足のタン、少しずつのびてきたように見える~
2008年04月10日(Thu) 17:37
クウ父さん
 編集
イケメン男子は、毛玉王子と相場が決まっているのかしら?(笑)
毛玉は、とくに小さいのは、ちょっと見はわからないです。
毛をわけて地肌が見えるようにしてみたとき、根元近くに
小さなノットがあったら、それは毛玉です。
なんていうのかな~、エクステをつけたようなかんじです(わからん?)。
そのノットより毛先側は、絡んでいないので、櫛がとおります。
だから、肝心なのは、根元です。
地肌にコームが当たっていることをかんじたところから、、
スーッと毛先方向にコームを動かせれば、毛玉なし、
抵抗があれば、そこには毛玉がひそんでいるでしょう。
ささ、毛玉探し&ほぐし、がんばって~。
2008年04月10日(Thu) 17:56
 編集
毛玉、うう~、楽しそう~。
うちはコームのみでやるからすぐ見つけて
ササッとほぐすから小さな毛玉にしか育たない。
大きな毛玉と格闘するには、洋服着せたらいいみたい。
ろっちゃんは毛玉と縁がないから
こんなのんきな事言ってられるのかもね~。笑

私の気になる「こだま酵母」朝鮮したんやね。
どうどう?南部小麦好きの私にお勧め?
粉はお勧めの粉じゃなくても出来る?
普通に南部小麦とかで使ってみたいんだけど。
でもホシノののんびりに慣れた身には、かなり忙しいね。


2008年04月10日(Thu) 22:03
ろっぷははさん
 編集
今度まかせるから、梳かしたそばから毛玉になる毛質を
楽しみにしていてください。期待して、グルーミングセットは
持っていかないから~。

これは、ユキチカラと南部だよ。
力強いから、何でも大丈夫じゃないかな。
酵母が水を使うのか、ホシノを使うときの吸水+生種の水量では、
こねあがりが固め。んで、ホシノより粉の風味が生きにくい。
つーか、2%もいらない気がする。
インスタントイーストも、たとえsafでも1%くらいでないと
鼻につくでしょ。劣化もはやくなるし。次回減らして作ってみるつもり。
2008年04月11日(Fri) 15:44












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL