fairy tail

フェイとエル、香港からもどってきました。
2017年09月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年11月
TOPスポンサー広告 ≫ クリスマスにさかのぼってTOPおでかけ ≫ クリスマスにさかのぼって

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

クリスマスにさかのぼって

ちょっとだけ、年末の話に戻って、
フェイエルにお留守番をお願いしたときのことを。

今回のクリスマス休暇は、
イタリアの花の都フィレンツェへ行って来ました。

Firenze
ユーロスター移動したので、
映画の中に入り込んだようなSMN駅からスタート

あちこち有名な場所や美術館をたくさん見て。

Firenze
23日の夕暮れは、雨があがって、幻想的な空の色
なんの加工もしてないのよー。ほんとにこういう色だったの。

たくさんの人が、街にあふれてきました。
なぜなら、23日が、通常営業最後の夜。
24日午後には、クリスマスマーケットさえ撤収。

去年、フランスの花の都パリでは、25日の午後からも
クリスマスマーケットが開いてにぎわいだしたので、
イタリアもそれを楽しみにしていたのに、
ところかわれば、ですね。

Firenze

Firenze
震えながら上り下りしたクーポラからの眺め。
朝っぱらから登っているのは日本人ばかりだったなぁ・笑

ドームの内側に絵を描くのは、どれほどの労力でしょう。
下から見てびっくり、間近に見て、なおびっくり。

Firenze
アルノ川をはさんだ街並みの違いもおもしろくて

Firenze
夕暮れの明かりがあたたかくて

Firenze
おいしそうで、しかもほんとにおいしくって!

Firenze
サンタさんはトナカイのそりをおりて、
馬車にのって家々をめぐっていましたよ。

南国暮らしには寒かったけれど、
でもとっても楽しかったなあ。
また違う季節に、再訪できたらいいな。


にほんブログ村 犬ブログ イングリッシュコッカースパニエルへ
戦利品


いつも見に来てくださって、ありがとうございます。
旅の話、もう1回おつきあいくださいね。

Comment

No title
 編集
花の都、街そのものが芸術品みたいで、美味しくて素敵ですね~!

23日の夕暮の幻想的な空の色~ピンクの夕焼け空に一瞬
VenusFort!?って思っちゃいました。
現実にもあるんですね。こんな綺麗な街の色!

夕暮れの☆のあたたかな灯りもいいですね。
華やかなクリスマスもいいけど、中世からの変わらない
クリスマス体験も良かったですね♪

2013年01月15日(Tue) 13:17
No title
 編集
素敵だわぁ~
イタリア、行きた~い。
いっぱい買い物したい。

フェイエルちゃんが一緒じゃないと、ぽんさんがぽんさんじゃないみたい。
でも、いいね こういうのって。
場所も時期もロマンティックだわぁ~
2013年01月15日(Tue) 17:51
No title
 編集
↑ああ!黒いコート着て、大きなカバン持ってたりする
写真の中央辺りにいる人、ぽんjさん!?
黒いコート着てると分かんないよー。
ぽんさんと黒が結びつかないもん。

町並みとか景色とかよりも・・・・
戦利品の数々に釘付け!
ええ、花より団子っすよ。
じーーーーっと見てもよく分かんないから
クリックしたら大きい画面じゃないかった・・・。
パスタソース?トマトソース?オリーブオイルもあるよね。
オリーブの実もあるのかなぁ。
てか、重そうなものばっかり!ごくろうさま。

2013年01月15日(Tue) 19:09
No title
 編集
美しい夕焼けですねぇ~! 絵はがきのようです^^
the・地球の天然色って感じ
ぽんさんもカッコイイし、景色も素晴らしいし・・・フェイ・エルちゃん達が一緒にいられたらホントに「おされ~な」パーフェクトショットがとれますよね。。。
戦利品(◎o◎) アップで見たい!
2013年01月15日(Tue) 20:31
No title
 編集
いいなぁ~
海外でいちばん行ってみたいとこ。
学生時代、友達が留学していて、よく文通したもの
でした。今の時代はリアルに繋がれていいよね
素敵すぎる、私にとっては夢のようなクリスマスの
過ごし方だわ。羨ましい!!
2013年01月15日(Tue) 21:11
Tarrodsさん
 編集
古い町並みって素敵ですよね。
日本でも、そういうところってウキウキするから
各地ちいさいサイズでも残してほしいです。

あ〜〜!そうそう、あの空!笑
わたしもあれウソクセーと思ってました!
この色のときって、雲が天空を覆っていて、
どことなく閉じた空間風なので、ほんとあんなかんじ。

この時期のヨーロッパは、いろいろクローズして
不便なことも多いけど、でもこのときしか見れないものも
いっぱいあって、やっぱり楽しいです。
2013年01月16日(Wed) 13:15
雪ママさん
 編集
あら、いっぱい食べたーいじゃないのねv-391
一緒にするな?そうよね、大食らいは私だけね。
この場所でないと、買えないものを買うのが楽しいですよね。
日本国内でも、そうだけど。

ぽんはさ、太ったからじゃない?
日本にいたら、日本でフェイエルと
一緒にいけるところに行くのにな〜。
あちこち泊まり歩いてみたいな〜。
2013年01月16日(Wed) 13:22
ろはてさん
 編集
紺だけどね。そうよ。
それってあれだね、むかーし羽田でちちさんのスーツ姿見て
「え〜スーツきてる〜」って言ったわたしと同じ感覚ね。

あら、ぽちさせちゃった?ありがと〜笑

瓶は、はちみつ、チョコソース、ブラックオリーブ、栗など。
あ、トリュフもある。缶はEVオイル。バルサミコビアンコ、
バルサミコグレーズ(とろんとしてる)が背の高いやつ。

香港でも同じようなものはいろいろ買えて、
しかも日本で買うみたいに高くはないんだけど、
中央市場でのやりとりもおもしろかったし、
イカリスーパーみたいなとこに行ったら、
超魅惑スポットで、楽しすぎた〜。
2013年01月16日(Wed) 13:34
ティナくまさん
 編集
逆サイドに大きなツリーがあるので、
朝、そちらからも撮ったんですけど、
この空の色と、この教会に使ってあるピンクの大理石が
あまりにもきれいな組み合わせで、
暗いし人混みだし、手ブレするかな〜と思ったけど
がんばって撮ってみました。

戦利品ね〜ただ山にして写真撮っただけだから
アップにできないというウワサ・笑
2013年01月16日(Wed) 13:39
天ママさん
 編集
わぁ、素敵なところに留学されてたお友達が
いらっしゃるんですね!
ずっといる人だけが味わえる一年のうつろいは、
ほんとうにとっても美しいところでしょうね。

ネットで「今」がわかるのも楽しいけど、
その人のこと思いながら手紙書いて、投函して、
お返事待って、来てワクワク開封して…
あの時間って、とってもいいですよね。

いま、字書かないもんだから、たま〜にペンを持つと
字がヨレヨレになっちゃうよ。
それで旅先から手紙書くのってハジカシイね。
2013年01月16日(Wed) 13:45












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。