fairy tail

フェイとエル、香港からもどってきました。
2017年10月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2017年12月
TOPおでかけ ≫ グラニースミス

グラニースミス

土曜日、Beacon Hillへ行ってみました。
Lion Rock Country Parkのなかにある低い山です。

筆架山
おっ。ブラシの木がありましたよ。
冬なのに少ないながらブラシついてるとこが、香港でしょ。

このコース、ほっとんど人と出会いませんでした。
そのわけは、特別見晴らしがいいところがあるわけでなし、

筆架山
てっぺんには、こんなもんが立ってるだけでしたから。
これにはのぼれないんじゃなかろうか。
よくわからなかったけど。

この下に100キロマラソン?の地点設営してたから、
翌日の日曜日に来たら、どえらい人だったのかな。

道々「被曝リスクあります」って看板あったし(汗)
登り口には、監獄があったし(滝汗)
だから、普段は、閑散としているのではないかと思います。

筆架山
見晴らしはよくないけど、とりあえずてっぺんなので
モンキーバナナでおやつ休憩。

筆架山
お〜い、そっちじゃないよ〜戻っておいで〜

筆架山
E: はーい

筆架山
F: (キョロキョロ)
…早くこいってば。
このあとフェイ、半分飛び降りて怒られました。

帰りは、階段のトレイルコースでショートカット。

筆架山
ことあるごとに振り返って確認してくれます。
たぶん…おやつひとつもらえないかな〜って(^_^;)

筆架山
こういうとこは、楽しいね。

そして帰ってシャンプーして〜
日曜はあんまり汚れない長めのお散歩ってことで、

ホンハムピア
Hung Hom Pierまで行ってみました。
なんか、海面近くない?

ホンハムピア
香港島のNorth Pointへ行くフェリーが後ろを通りますよ。
て…あなたたち、気づいてる?笑

--

タルトタタン
フランス産グラニースミスで、タルトタタン。
久しぶりにグラニースミスで作ったけど、
やっぱりこれはこれでおいしい。
グラニースミスはお菓子にいけると思う。

今回は、いつものフライパン式ではなく、
コンロが汚れない小嶋ルミさん方式で。
りんごが小さいので切り方はかえてます。

グラニースミス
どのくらい小さいかっていうと、こんなかんじ。

ってさ、フェイの大きさ知らなかったら
どのくらい小さいかわかりませんな。

LMサイズのみかんくらいかな。

あ〜やっぱりコンロが汚れないってスーパー楽。


にほんブログ村 犬ブログ イングリッシュコッカースパニエルへ
そんなとこから覗かなくても…


いつも見にきてくださって、ありがとうございます。
日中、なんと26度になりました…香港暑すぎ。

Comment

 編集
ひぇ〜〜W(`0`)W
フェイちゃん、飛び降りたのー?
半分って どれ位の高さだったんですかー?
あんな際を歩かれたらもう、心臓バクバクですょー!
ちゃんと自分で確認してるんでしょうけど…。うちの子には到底、真似できません(^^;;

タルトタタン、美味しそう〜♪
こんな美味しいのが自分で作れるのって素敵です〜(b゚v`*)

2013年01月23日(Wed) 11:49
No title
 編集
とても魅力的な記事でした!!
また遊びに来ます!!
ありがとうございます。
2013年01月23日(Wed) 13:28
No title
 編集
久々に言える(笑)
♪さくさくのグラニースミスのタルトタタン♪
たべたぁぁぁぁぁいっ!

Lion Rock Country Parkって見所(?)満載なんですね!
シャンプー前にはもってこいの楽しい場所ですね♪
家の犬も、自然の中で野生に帰って(?)ルンルンになると
よく飛び降りて怒られます(>o<)
2013年01月23日(Wed) 18:16
No title
 編集
近代的火の見やぐら、かな?
と思ったけど、なんで被爆りすくあるの!?
そんなとこに監獄作っちゃ、まずいでしょー?
なんか不思議やね、香港。今更だけど。

しっぽ家だけかと思いきや、
デイジーちゃんもタロ君もレディに紳士なんだね。
うちなんか「ほら、適当なトコから飛び降りや~」って。笑

そうそう、グラニースミスが2月いっぱいくらいまでなら
日本栽培のが手に入るんだわ。
去年は気づくの遅くて買えなかったんだけど
さー買おうかどうしようか?と悩み中。
なんせいっぺん食べてみたい。
香りは?と言っても、長野産グラニーとは違うかな。

2013年01月23日(Wed) 19:26
デイジーママさん
 編集
この写真の場所は、2mくらいの高さかな?
1.2mくらいの高さのところまでは歩いていって、
そこからほぼ垂直のとこを駆け飛び降りました。

あ、でもね、向こう側は、ゆるい斜面に
小さい木がいっぱいだから、だいじょぶですよー。
なんでここ、土手みたいになってるのか不思議でした。
べつにその先歩いていけるわけじゃないんです。

ありがとうございます〜。
ふつーのお料理が上手なほうが、いいような気は
しますが、そう言っていただけるとうれしいですっ。
2013年01月24日(Thu) 20:14
職歴書さん
 編集
ありがとうございます。
2013年01月24日(Thu) 20:30
Tarrodsさん
 編集
長らくおまたせいたしました〜
っていっても、代わり映えしなくてごめんなさいっ

そうなんです、たぶんうちからいちばん近い
カントリーパークで、いくつかの山で構成されてます。
もちろん山から山へ行くトレイルコースもありますけれど、
いくらなんでもハードすぎるので、それぞれの山ごとに
ふもとにタクシーのりつけて(笑)遊びに行ってます。

タロくんもですか〜ま、四足なんで、われわれよりは
断然安定してるんでしょうけど、心配ではありますよね。
2013年01月24日(Thu) 20:34
ろはてさん
 編集
電波塔みたいなもんだと思われます。
電磁波リスクならわかるんだけどね、なんでだろね、
あの放射能マークも書いてあったんだよね。
監獄のあるとこは、まだ危険って書いてなかったです。

でさ、この監獄ってとこの看板はさ、
「ここは監獄です。中に入って怪我したり物がなくなったり
しても責任負いません」
と書いてあるのよー。イケてるでしょ。

下が土や草とか、自然のクッションならいいんですけど、
おりるとこ岩の崖で不安定とか、コンクリ、アスファルトの
ような人口面とかだったら、だいたい降りるコースを
誘導してますな。

長野のグラニースミスは、きっと大きくて立派だろうね!
たぶんジューシーに仕上がってると思うけど、
青りんごらしいさわやかな香りと風味は同じだよ、きっと。
試してみて〜ぜひ。
2013年01月24日(Thu) 20:43












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL