fairy tail

フェイとエル、香港からもどってきました。
2017年07月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年09月
TOPおでかけ ≫ お花見

お花見

Hung Hom Pier
陽射しは暑くても、風がひんやりしている香港ですが、
海辺にくれば、さらにひんやり。

でも、まぶしい!!!スーパー眩しい!
サングラスしてても眩しい!

Hung Hom Pier
最近、抱っこ抱っこのひっつき虫度がアップしてるエル。
ぽんの出張や外食が多いから、なおさらかなあ。

でいご
おともだちに、でいごのある場所を教えてもらいました。
これまたすんごい上のほうに咲いているけど、
あのかたち、でいごだよね。

ブーゲンビリア
ブーゲンビリアもとっても綺麗なんだけど、
なかなか、フェイエルに背負わせられるいい場所はなく。

ブラシの木
ブラシの木も。

フェイのヘンテコな格好のわけは、
たぶんわたしが、こっちで変な格好でiPhoneを
地面すれすれに構えているからだと思われます。

香港もそれなりに、お花の季節です。

−−

紫花豆
豆を水に浸すと、翌日寒くなるのは、今回も同じでしたが、
そのあとが、晴れつづきで暑い暑い。

この紫花豆も、贅沢版。黒糖で炊きました。


ハードトースト
夕方薄暗くなってから、思い出して撮影したので、
あんましおいしそうじゃないハードトースト。
丸め成形で生地痛めてるねえ。


にほんブログ村 犬ブログ イングリッシュコッカースパニエルへ
風がいい気持ち


いつも見に来てくださって、ありがとうございます。
あれから2年ですね。
そうか2年たったんだ、と、まだ2年なんだ、の、
複雑な思いの2013年の今日でした。

Comment

No title
 編集
沖縄ではでいごの花が沢山咲く年は台風が多いと
言い伝えられてきました。
真夏より、今ぐらいが花の時期だよね
♪でいごの花が咲き風を呼び嵐がきた・・・この
歌を聞き姉の旦那は大根の花だと最近まで思って
いたそうな(笑)
実家の庭に変わった色のブーゲンあるの
エンジにちかいかな・・・

ぽんさんに甘えるフェイ&エルちゃんかわいいね
しっぽさんは甘えないの?
今度はみんなで甘える姿を是非・・・

そうあれから2年
あたりまえの生活に感謝しなくちゃね
2013年03月12日(Tue) 20:54
No title
 編集
ベンチ休む姿もサマになってますねぇ~。

ところ変われば、お花見も随分鮮やかですね!
アザヤカ。。。といえば、風に靡くお嬢様方のコート!
手入れが行きとどいていてホントに綺麗!!
(外でプラッキングには慣れている様子の家のワン。
ためしに背中の毛抜いてみたら、スリッカーの時より
怒らなかったです。だからって自分ではやらない
できないケド)

2年。。。遠く離れている家の近くの道路ですら、まだ完全な状態
ではありません。完全復旧までにはかなり時間がかかりそうです。
それを見る度に、感謝と同時に胸が痛みます。。。
2013年03月13日(Wed) 13:26
No title
 編集
赤系のお花の日でしたね^^ それも高い木。
ブーゲンビリアは低い木に咲いているのしか見たことがないので・・・やっぱり暖かい所はスクスク育つんですね。
でいごって見た瞬間、天ママさんの↑「でいご~の花が咲き~」って頭の中で回り始めて・・・今も回ってます(笑)
フェイちゃんはあまりひっつき虫じゃないんですね^^オ・ト・ナ!

普通に生活が出来る事に感謝の2年でした。忘れてはいけない事ですよね。
(あっ!前回の名無しは私です(^^ゞ 時々 自動で名前が入らないときがあるみたいで・・・(;_;)スミマセン。
2013年03月13日(Wed) 21:48
No title
 編集
花揃えできたんだから、山色も花形にして欲しかった~。
うちも最後の花豆炊こうかな。

ブーゲンビリアもブラシの木もすっかり満開。
そっかーもうそっちはそこまで暑いのか。
こっちは今日は寒の戻りでさみ~。
早く夏にならないかなって思ってるから
香港見てると待ち焦がれてしまう~。
あ、ぽんさん帰ってきたの?
文旦、傷むよー。

こっちでね、作品出すときがあって
お客さんに「放射能は大丈夫?」って訊かれた・・・・
一瞬、意味わからなかった。
東京より北のものは食べないって人もいたし・・・
気持ちはわかるけど、東北に住んでた身としては
そこで暮らしてる友達とかも思い出して
少し悲しくなったけど、それが現実なんだよなぁ。

2013年03月14日(Thu) 14:59
天ママさん
 編集
でいご、沖縄はきっとこれから咲くんですよね。
今年は、あまり多すぎないといいですね。
それにしても大根とは!!笑

えんじのブーゲンビリア、きれいだろうな。
もしかして、冬ぐーんと寒いから、すごく濃い色に
なってるってことはないのかしらね、サルビアみたいに。

香港いろんな色のブーゲンビリアあるけど、
どちらかというと薄い色のほうが珍しいかも。
あわ〜い色のを日本でみて、びっくりしたの。

わたしにも甘えるけど、甘え方が違いますよ。
ぴとっとひっついてきたり、というのは多いけど、
びょーんびょーんしたら怒られるってわかってるから、
基本的には、わたしにはしません。笑
2013年03月15日(Fri) 23:32
Tarrodsさん
 編集
写真って声聞こえないからいいですよね。
ほんとは、海!海!海のにおい!って
ぴーぴー騒いでおりました。汗

手入れ?たばたばなのに〜?
たろくんのように綺麗にしてもらいたい!

スリッカー痛いですよね。
うち、スリッカーの登場って、
わたしが乾かすときだけ。(←今、めったにない)
毛深すぎて、どうせ届かないんだもの〜

そうでしたよね。
埋立地側は、ものすごい液状化だったんですよね。
もうすこし南側の埋立地地域に、地震の数カ月後に
行きましたけれど、それでもずいぶんきれいになったのだ
と言われたけど、でもその歪み具合にびっくりしました。
実際に目にすると違う。
きっと東北も、そうなんだろうな。
いつか、行きたい、そう思います。
2013年03月15日(Fri) 23:47
ティナくまさん
 編集
赤い花多いんですよ。
これ以外にも今、レッドシルクコットンツリーと
火焔木がありますから、上空(笑)はかなり赤いです。

ブーゲンビリア、こちらだと、高い場所から
しだれさせてるのが多くて、そういうしつらえかただと
ものすごくたくさんお花が咲いてて、とても綺麗ですよ。

フェイはね、そばにいて、体のどっかをくっつけて
いたいんだけど、抱っこされたりするのは
そんなに好きではないのです。

そうだ、ティナくまさん、帰宅難民にそなえて
階段くらいなんのその〜ってならないと〜。
やっぱりティナくまさんでしたか、
ううん、間違ってなくてよかったです(^^)
2013年03月15日(Fri) 23:59
管理人のみ閲覧できます
 編集
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2013年03月16日(Sat) 00:13
ろはてさん
 編集
花の食パン型なんて持ってないもーん
と思ったけど、山食を花型に並べろってことか。
そーかそーか…

そんなでかいお皿ないっす。

天ママさんに聞かれたでいごも、
ろはてさんに聞かれたブラシの木も、
どっちも載せられたよ〜アイポン写真だが。
よかった、タスク完了して。

文旦、自分でむくと、食べずに並べるのに
我慢してると震えるじゃないの。(←大げさ)
しわっぽくなる前に食べきりたいけど、
むく係、なんかけっこう忙しくてさ〜。

そーいや文旦食べられんの?酸っぱいのに。

将来のある子どもさんがいると、
やっぱり、心配なんだろうなと思いますね。
人それぞれ、考え方もそれぞれ。

不安で、快く食べたり使ったりできないのなら、
最初から避ける選択をするのもありかなーと。
わたしはそうしないけどね。

なにごともそうだけれど、感情ではなく、
冷静に理論的な解釈でもって判断したいですね。
2013年03月16日(Sat) 00:36
No title
 編集
家のブーゲンビリアは、薄いグリーンだった。
日本だと、淡い色もみるよね。
花だと思ってたところが花じゃないって最近知ったの。
でいごの花って、唄は知ってたけど、初めて。

フェイちゃんの格好はしっぽさんの格好?
お花を入れようとすると、この位置になるのね。

ちょうどこの時間、公園にいたの。
サイレンがなって、みんなで黙祷しました。
東北の物、ばんばん食べてる。ちっちゃな支援だけどね。
2013年03月16日(Sat) 18:09
雪ママさん
 編集
淡いグリーン、オサレだわ〜。
あじさいみたいに、真ん中の小さいとこがお花なのよね。

そうですよね、でいごは、沖縄が北限だものね。
英語はインディアンコーラルツリーっていうの。
空高く遠くて、アップで見れないけど、
ほーんと、珊瑚みたいなかんじ。

そう、わたしはこちらがわで、フェイみたいに
まあるくなって液晶をのぞいてたと思います・笑

ブラシの木も大きいの。
ここのは少し低めだし、歩道も広くとってあるから
一緒に撮れるかなーと思ったんだけど、難しかったです。

わたしもね、お米とかごはんに混ぜる雑穀とか
みーんな東北のを買ってる。
ただおいしくて好きなので、それを食べてる〜
2013年03月17日(Sun) 01:04












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL