fairy tail

フェイとエル、香港からもどってきました。
2017年07月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年09月
TOP日常 ≫ 雨あがり

雨あがり

今日は、午前中は曇りの予報。
芝を触ってみたら、湿っていなかったので、放牧~。

フェイ

間に合いませんでしたね

フェイ

うれしそうでしょ

フェイ

なんで裏返しにキャッチできるのか

フェイ

満足の凱旋

でも結局、雨はふらなかったようで、
夕方も、軽くお散歩に行けました。

フェイ

初(と思う)およだアート

フェイ

目やにを片付けて、正面から。

ミニバゲット

ひさしぶりながら、あいかわらずふぞろいのバゲットたち。
粉は、フランス産のブション。はじめて使いました。

ジャム

黒糖焼酎で漬けた梅酒の梅の実でつくったジャムと、
おとなりからもらった小さなびわで作ったソース。

和三盆プリン

だいぶ前になるんだけど…和三盆プリン。
ガラスの器かなにかで、お皿に出さないプリンにすれば
ちょうどよかったのにねぇ。たるんだお腹のよう…。
何度か挑戦したんだけど、和三盆のプリンは、
毎回ゆるゆるになりました。
とろけるプリンを作ろうとしたときには、どろどろに。
なぜだろう、おもしろい。

オレッキエッテ

ぽんが久しぶりに作った生パスタ、オレッキエッテ。
一部、「すいとん」のようになりましたが、お目こぼしを。
ソラマメ、エリンギなどとあわせてみました。
生パスタ、小型に成形するのは楽だから、おすすめ~。

Comment

 編集
2枚目と4枚目のフェイちゃん、可愛い~e-266
フリスビーにかじった跡がないから、偉いわ~v-424
うちは、カジカジした跡があります(苦笑)

パスタ、とっても美味しそう~v-346
そら豆とパスタって、私の大好きなコンビですv-415
2008年06月23日(Mon) 21:05
 編集
ぽんさんも料理するんだ~!美味しそうなパスタ♪
でもなぜかこの写真みてジルママはニョッキが食べたくなりました。笑

2枚目のフェイちゃんの写真、なんとも言えない可愛さ!!
めちゃくちゃ楽しい!!って顔してる(*^^*)
そ、そうそう・・・・芝で遊ばせる前は事前にチェックしなきゃね(-_-;笑
今年も家に沢山梅が置いてあったのでジルママも梅酒漬けたい!!って思ってたんですが・・・・
昨日、全部梅干しにする!!っと母に断言されてしまいました(;_;)残念~
梅酒で漬けた梅はジャムにするんですね!!!
2008年06月23日(Mon) 21:37
 編集
毎回、しっぽ家の生パスタは美味しいそうで、生唾ごっくんです。(失礼)
プリップリしているんだろうなぁ~。
ぽんさんはかなりの料理人ですね。

梅ジャムって食べたことがないんです><
甘酸っぱいのかしら?
いつもどうりクープが開いている美味しそうなベケットに合わせたら、最高でしょうね^^

↓自由が丘は残念ながら近くはないんです(涙)。
親戚が住んでいるので、身近には感じているんですけどね^^;
プレミアもののロールケーキ、いつかは食べれるんだろうか・・・。不安です。(苦笑)
2008年06月23日(Mon) 22:24
 編集
フェイちゃんとっても楽しそうv-353
すっごくいい笑顔してますね。
おうちにこんなに広い庭があって誰に気兼ねすることなく
フリーで遊ばせられるっていいですね。
以前は近場の公園でフリーで遊べたのですが、近くにマンションが出来てから・・・というよりはあまりにもマナーのない飼い主が増えてきたからだと思うんですけど、最近はフリーにしてると管理人さんが怒鳴ってくるらしく、思いっきり遊べなくなりましたv-406
だんだんとそういう自由に遊べる公園が減って悲しい限りですよね。
フェイちゃんはフリスビーちゃんとキャッチ出来るんですねv-363
すっご~い。かっこい~e-266
うちも出来るようになるかなぁ・・・
2008年06月23日(Mon) 22:50
ルナぼんさん
 編集
歯型見えづらいだけですよぉ。キャッチできずに拾って、
日陰に持っていってカジカジはじめるから、裏側のフチはぼろっぼろ。
ソラマメって出たては皮が薄くて1個ずつ剥くとき腹立つけど
今くらいの時期だと、楽々剥けていいですよね。
ソラマメのソテーとか、わたしも大好きです。さやごと焼くのも好き!
2008年06月24日(Tue) 08:24
ジルママさん
 編集
そうそう、たしかにニョッキくらいある、これ(笑)
うん…昔はよくいろんなものを作ってくれました。
今は朝ごはんや、夜のカプチーノやおやつの準備くらいか?
これも、ゆでるところからは、わたしが作ったe-240

フリーで自然たっぷりのところを歩いたら、草の丈も高いし、
やっぱりギャーッe-350てな状態になるよね。
でもそこを探索できるほうが、ワンコは幸せに違いないe-454
梅干~いいなぁ。わたしはまだ梅干に挑戦したことがないです。
近所に梅林があって、たわわに実っててだいぶ実も落ちてるのだけど、
誰のものなのか、どうするのか…気になってるのに常に無人。
梅干になるのかな~。
梅酒の梅は、ジャムのほかに、先日の甘露梅や、ゼリーなどなど。
しみてるお酒がおいしいと、とってもおいしいよ~e-440
2008年06月24日(Tue) 08:44
たまごさん
 編集
ぽんは、腕はなかなかですよ、あんまりやらないけどね。
いろいろ入っている贅沢サンドが得意です。

梅はペクチンが多いから、しっかり煮詰めると、こんにゃくかよ!
ていう硬さになるけど、こうやってお酒に漬けたのを使うなら、
丹念に煮詰める必要もなく、適度な硬さで、甘さも控えめに
酸味を感じる味に作れますよ。食べてみる?

わりとよく自由が丘に向かわれている気がしたのだけれど、
あまりお近くではないのですね~。勝手に、神奈川方面に
お住まいで、路線的に行きやすいのかしらと思っていたわ。
じゃ、生地のルセットは公開されてるから、作っちゃいましょう!!
クリームは、カスタードを薄く、その上に生クリームと、2層塗るのよ~。
2008年06月24日(Tue) 08:55
ひなたんさん
 編集
そうなんだけど…よりいっそう、ひとり遊びが好きになってしまうのよ。
遊びにきて、一緒に走ってやってください!
うちも、この庭がなかったらとても困ったと思います。
入れる公園は限られてるし、入れてもフリー厳禁だし。
ドッグランまで行かないといけないもの。
前に住んでいたところのほうが、住所的には都会だったけど(笑)
よほどのどかで車も通らず、フリーで歩いたって平気だったなぁ。

フリスビーちゃんとキャッチできませんよe-330
1割も成功しません。
たまに取れたときの写真ですよ(ばらしてどうする)
ひなたんさんちも、ぜひ、やってみて~!!
2008年06月24日(Tue) 09:05
 編集
走って耳がさら~と流れているフェイちゃん、そんな髪型の優雅なお姉さんのようです♪
お耳が長いって、ステキですね~~~♪
ディスクを口でキャッチできるのはえらいなぁ。
前足を封印するのが難しいですもん。
でもディスクって、どうしてまっすぐ飛ばないんだろう。私だけか☆

ご夫婦揃ってお料理上手なんですね!!
和三盆プリンの「たるんだお腹」ってのは・・・わかりすぎる自分が悲しかったです・・・
しっぽさん無縁やないの☆
ソラマメもパスタもぷりぷりですね♪
2008年06月24日(Tue) 12:20
はるはるさん
 編集
耳がさら~っていうかんじになるときはいいんだけど、
2枚目などは、気合入れて、腕まくり代わりに耳まくりしてる気がe-351
そりゃはるはるさん、そちらは強風地帯だからですよ。
わたしは無風のときでさえ、舞い上がって急落下みたいな
もーれつに難易度の高い投げしかできませんe-263
だからフェイも、めったに取れません。ごめんよーフェイe-452

たるんだお腹はぽんのわき腹
わたしに見られると、つかまれる(つままれる?)よ~(笑)
でも、長く体調悪くなさってるから、もしかしてお会いしても
わからないほどげっそり痩せてしまわれてたりして…
そんなはるはるさんはヤダー!元気になってくださいね。
2008年06月24日(Tue) 22:53
 編集
ビワ、ソースにしたけど食べられるの?
歯ざわり的にはざらざら感が微妙に残ってて
甘くもなく酸っぱくもなく中途半端な感じやろ?
やっぱビワは生で食べるに限るなぁ・・・と自分でも作るけど思う。笑

梅干、作ったこと無いの?
え~、作っちゃえ作っちゃえ!
赤紫蘇無しの白梅干だ、と焼酎少しと塩だけで
重石もなくて出来るよ。
2008年06月24日(Tue) 23:04
ろっぷははさん
 編集
さすがに鋭いe-317
えっとぉ、自分では食べるつもりさらさらなかったりして~。
でも、びわもらっちゃったし、作り方も書いてくれたでしょ?
ホワイトリカーはなかったので、キルシュで作ってみました。
実の部分が少なくて、ややこりこりしていて、味見してみると、
「えっびわってすっぱいんだっけ?」というような、
たしかに美味しいびわではないと思われる味のものでした(^_^;)
数年前の自分だったら、おたけびあげちゃうくらい
茶色く染まったびわくさい指先に、ブルーな日でした。

梅干ね~ほら、干す場所なかったからさ。
いまは、干す場所もしまう場所も大丈夫だが、梅がない(笑)
ははさん、梅林の持ち主探してきてもらってきて~!
2008年06月25日(Wed) 07:52












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL