fairy tail

フェイとエル、香港からもどってきました。
2017年07月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年09月
TOP ≫ CATEGORY ≫ その他
CATEGORY ≫ その他

狗隻注射站

今日のタイトル、ちゃんと表示されない方、
いらしたら、ごめんなさい。

ミニバタール
ひっさしぶりに小さいバゲット。
長らく山食修行してたし、うまくいかないだろうと思いつつ挑戦。
若干のっぺりだけど、ストレート法&長いブランクのわりに、
ま、ゆるせる程度かな(←甘い)
味はいい、だって粉は、タイプ55だもん。

こないだmasaoが、冷えなくなりまして。
masaoって、ホイロに使ってた、大きめの車載温冷庫。
(ACもついてたので、家で使ってたんですよ)

もしホシノでいまも焼いてたら、致命的なダメージでしたが、
イーストで作ってるぶんには、そのへんにほっぽっておいて
ちょうどいい発酵温度の我が家のキッチンであるからして、
さみしいが、おさらばしました。

今は、週末のワッフルを一晩かけて発酵するくらいにしか
使ってなかったしね。冬の加温も、どうにかなるでしょう。
1万円くらいだったと思うんだけど、よく働いてくれました。

--

ざくろ
こちらで買えるざくろは、こんな色。
外側も、真っ赤じゃないので、こういう色なのかな。
いちばん赤いのを選んできたんだけどね。

ざくろゼリー
それを絞ったジュースのゼリー。

ざくろソース
ピンクはかわいいけど、あの真っ赤じゃないのは残念。
レモン絞って煮詰めたら、澄んで、色も少し濃くなりました。
ゼリーと同じ色に見えるけどさ。

で、調子に乗って煮詰めたら、半分カラメルみたいになった(TдT)

この白いのは、フェセルfaisselle、つまりフロマージュブランです。
フランスの、牛乳ざる豆腐ってかんじ(←いい加減な!)

--

まだまだ続きます、作ったもの。

ニューカバー
丸いクッションのカバー。

マコーワー
もうひとつ作って、それは、片面こんな柄。

これはね、去年パリの布屋さんで、ぽんが見つけて。
使い道想像つかなかったけど、1mだけ買ってきました。
マコーワーのスパニエル柄。だからこれもイギリスの布。

そのうち、使ってる写真がアップされたら、
「あっ!」と思ってください・笑

--

ピークトラム乗り場向かい
ちょっと前の香港公園外周ぐるり散歩で、
おもしろいものを見つけました。
(香港公園の中には、ワンは立ち入れません)

向こう側が、ピークトラムの始発駅。
あいだにCotton Tree Driveをはさんで、
休憩してる場所は、立体交差の下ですの。
こちらがわに、香港公園と体育館があります。

で、その体育館の脇に、

掲示
こういう標識があったんですよ。

え?
犬の注射所?
って、まさか、狂犬病ワクチンを打つ場所?

行ってみました、トイレの近くへ。

ドア
こういう掲示のあるドアがありました。
Dog Inoculation and Licensing Centre

ほ~。

帰宅後、AFCDのサイトで調べてみたところ、
やはり、狂犬病の注射をして、畜犬登録できる場所でした。

日本同様、かかりつけの獣医さんでワクチンを打ってもらい、
AFCDに書類を送ってライセンス更新することもできるんですが、
お友達ワン、新ライセンス到着まで数ヶ月かかったそう。

え~入国時の検疫を行う空港貨物のAFCDでは
打ってすぐ発行されたのに!!
待ってるあいだに日本に連れ帰るなんてことになったら
どーすんのさ!!

などと思ってたら、AFCDのこういう窓口が、空港以外にも
いくつかはあって、そこで打てば、即日更新できるようです。

勉強になりました。


にほんブログ村 犬ブログ イングリッシュコッカースパニエルへ
よい週末を!



いつも見に来てくださって、ありがとうございます。

狂犬病抗体価検査に関する法改正

2012年1月、動物検疫に関する改正法が施行されました。
狂犬病の発生しない国に指定されていた(以下、指定地域)
英国、スウェーデン、ノルウェーなどが、指定をはずれる、
ということで、検疫所からメールをもらっていました。

この法改正、フェイエルにとっては、特に関係なさそうかな?
と思っていたんですが、関係のある内容もあったようです。


抗体価検査証明のルールが緩和されました。


指定地域外から日本に入国(帰国)するとき、
狂犬病にかかっていませんよ、という証明をするため、
狂犬病抗体価検査証明を受けます。

そして、その証明を受けてから180日間、待機期間があります。
つまり、180日経過後、はじめて狂犬病でないことが
認められるのです。
そのあいだは、日本に入国できません。
日本に向かっても、180日が終わるまで、係留になります。

ただし、日本にいるうちに検査を受け、
必要な抗体価を有していることを、証明してもらっている場合、
180日の待機期間はありません。
日本が、狂犬病の発生していない国だからです。


この抗体価検査証明、有効期限は2年間です。
そのあいだ、狂犬病ワクチンの期限が切れないように
追加接種をおこたらなければ、2年間有効です。


いままでは、その期限を迎える前に、ふたたび、
必要な抗体価を有している証明を取る必要がありました。
期限切れになってから、出国先で検査証明を取った場合は、
日本入国まで、180日の待機期間が必要だったからです。

それが、このたびの改正で、

抗体価検査証明の期限が切れても、狂犬病ワクチンの
追加接種を続けていれば、必要な抗体価は、維持されている

ものとみなされることになりました。

一度、0.5IU/mL以上の抗体価を証明された犬は、
その検査結果が期限切れになっても、
狂犬病のワクチンを、1日たりとも間があかないように
注意深く接種していれば、新しくとった抗体価検査証明が、
0.5IU/mL以上であれば、180日の待機期間を免除される
ということです。

つまり、「待機なし」で日本に入国(帰国)するために、
2年ごとに検査証明を繰り返し取得する必要は、なくなりました



抗体価検査証明は、時間がかかります。
日本で取れば、血清送付から2週間ほどで取得できたけれど、
香港のように、指定検査機関がない場合は、
検査機関のある国に血清を送付しなくてはなりませんし、
1ヶ月くらいは、かかるかもしれません。
血清を紛失されたから再検査という話もチラホラですし^^;

もちろん、抗体価検査証明を2年ごとに取りつづけておけば、
いつでもすぐに日本に入国する準備を整えておけるわけですが、
日本入国する前には、40日以上前に、動物検疫所に
輸入検疫の届出をしなければなりませんので、
どれだけ急いでも、およそ1.5ヶ月先にしか帰れないのです。

だから、輸入検疫届出と同時に、抗体価検査も行えば、
必要な抗体価に不足しない限り、間に合うでしょう。

もし、帰国予定なく抗体価検査証明を取るならば、
狂犬病ワクチンの追加接種後にしようかなと、今は思っています。
(香港の狂犬病ワクチンは、3年有効)
0.5IU/mLに満たなくて再検査になることは避けたいしね。


詳細は、動物検疫所「犬等の輸入検疫制度の見直しについて」
ご確認ください。



にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
一緒に来てくれてありがとう ↑ぽちっとおひとつ おねがいします


いつも見に来てくださって、ありがとうございます。
日本の皆さんからは、縁遠いお話で、すみません。

検疫所に、抗体価検査証明を隙間なく取ることについて
問い合わせたら、この法改正があったことを教えてくれました。
いつもとっても親切な、検疫所のみなさん。
ほんとうに助かります。

そんなわけで、どれだけ海外に渡航される(している)人が
ご覧になってるかわかりませんが、情報をシェアしまーす。

退屈のあとは

あいだがあいちゃってすみません。
そんなこんなしてるうちに、3月になってしまいました。

退屈
E: しっぽが相手してくれません
F: 日本にいたときと一緒じゃないのzzz

きのうは、お買い物にも出ずにおうちにいたしっぽですが、
かなりキッチンにいる時間が長かったので、
なんでよぅぅぅぅぅ~と、ご不満のエルでした。

退屈
ひととおりの作業のめどがついて、
リビングに座るとこのとおり┐(´∀`)┌ヤレヤレ

一見クールなフェイは、ほんとはものすごく甘えん坊。
エルよりもずっといい位置をゲットしています。


お散歩
今朝のお散歩は、やっぱり霧が深かったけど、
薄日がさして、晴れそうな予感。

お散歩
あったかいね。っていうか、蒸すよね。
汗かかないように、ゆっくり帰ろう。


お散歩のあと、またしばしキッチンで作業ののち、
しっぽが出かけた先は、

Abbie
アビーちゃんと

Bessie
ベシーちゃんの、セレブ邸でした。
このとき、指を舐めてたのね。写らなかったけど。


ひさしぶりにパーーーッと晴れた香港で、
ワン友さんたちの集い。
わたしたちが香港に来るのと入れ替わりで帰国された方が
香港にいらしたので、ご挨拶~。
トリマーさんのお勉強を終えられたんですって!!
いろいろ質問してきた!やっぱり前足は、スキバサミらしい(;´д`)トホホ…


Kaoriさんのお誕生日が近かったので、ケーキを焼いてと
あびーさんにリクエストをもらっていたので、
それを作って、持っていったのねん。

birthday cake
こんなんでした。

左上に、カットしてくれたアントルメ断面のせてみました。
ビスキュイにクリスピーなツブツブを入れたチョコガナッシュの台。
マンゴー+ジンジャー+ライムのムースを、チョコムースに
浮かせて、グラサージュショコラをだらーっと。

段差ができちゃったんだけどもさ、
ほんとはここにチョコムースが流れこむ予定だったのに
流れこまなかったのね。
素人だから。
カット断面の部分は、流れこんでますけども。

喜んでいただけて、よかったどす。



にほんブログ村 犬ブログ イングリッシュコッカースパニエルへ
かわいいアビーちゃん ↑ぽちっとおひとつ おねがいします



いつも見に来てくださって、ありがとうございます。
ケーキデコは嫌いなんだけど、ナッペ+絞りがなければ、
けっこうたのしいかも~♪♪
でも~キャラケーキは作れませんから!!!